12月号から『MORE』の専属モデルになった“だーりお”こと、内田理央(うちだりお)さん。抜群のスタイルを持ち、特にお尻が美しいことで有名なんです♥

仮面ライダーのヒロインを務め、来年公開の初主演映画ではふんどし姿でアクションをこなす!?そんな彼女の現在の素顔に迫ります。

出典 https://www.instagram.com

寝顔もまさに天使な“だーりお”さんのブレイクのきっかけとは…?

“だーりお”こと内田理央さんって?

生年月日  1991年9月27日
出身地   東京都
身長    166cm
趣味    漫画、アニメ、ゲーム
特技・資格 イラストを描くこと、のり巻きをきれいに巻けること

出典 http://www.lespros.co.jp

内田理央さんは2010年に日本テレビの「アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜」で芸能界デビューを果たし、「日テレジェニック2010」にも選ばれました。

そして、2014年10月から始まった『仮面ライダードライブ』でヒロインの詩島霧子役で出演し人気が急上昇!

真面目な女性巡査の役を好演されていました。ドラマや映画にも活躍の幅を広げつつ、グラビアでもお尻が美しいと男性ファンの心をつかんでいます♥

グラビアで美しいお尻が話題に♥

グラビアのオフショット写真のお尻を公開!コメント欄には「とっても綺麗な背中ですね」「特にお尻がステキ」とだーりおさん美しさを称える声が。本当に綺麗で羨ましいです!

ぬいぐるみが大好きな、だーりおさん。過去には白いクマとのお茶目な写真も載せていました!

振り向いたお尻にドキドキ…♥セクシーなのに儚げで素敵な写真です。そして今は、新垣結衣さん主演のテレビドラマにも出演しています。

『掟上今日子の備忘録』にも幕間まくる役で出演中

土曜日夜9時からは…
「掟上今日子の備忘録」

本日スタートです(。・∀・)ノ゙

内田さんは2015年10月からスタートした『掟上今日子の備忘録』に出演中です。

探偵斡旋所兼アパルトマン「サンドグラス(砂時計)」店員として一緒に働く及川光博さんらのツッコミ役としてドラマを盛り上げています。そしてついに12月から雑誌『MORE』の専属モデルに。

2015年12月号から『MORE』の専属モデルに決定

以前にも『MORE』の特集ページに登場したことがある内田さん。専属モデルとしてはじめての『MORE』が発売された時には、喜びと不安をブログに書いていました。

こちらでもご報告させてください。
実は、内田理央
現在発売中の12月号から
MOREの専属モデルになりました!
初めてのモデルの世界。

これから毎月、雑誌で会えるなんてファンの方にとっては嬉しい限りですよね。モデルとしての活躍にも期待しましょう!そんな彼女の普段の姿は…?

寝る時はスヌーピーのぬいぐるみと一緒♪

1歳のころから、ずっと一緒に寝ているスヌーピーの“ベルちゃん”。今も持ってるなんてすごいですね。

ベルちゃんのお洗濯中。ちゃんと手で優しく押し洗いしてあげています。

お部屋はどこもかしこも漫画だらけ…!

プロフィールにもあった通り、マンガやアニメも好きな内田さん。本棚にはマンガやアニメ雑誌がずらりと並んでいます。良く見ると、ベッドの上にはベルくんもいますね。

コスプレ姿も面白かわいい♥

高校時代からの親友と一緒にハロウィン鍋パーティーをした時にはシスターになりきり。お祈りを捧げる横顔もとても素敵です。

パンダとのお揃いのコスプレに胸キュン!“もふもふ”したくなりますね。

もうちょっとで見えそうなパンチラショットも!今年発売された写真集には制服姿も収められています。

出典 https://www.instagram.com

パンチラも見れる!?らしい写真集『Magical』も現在発売中です。

そして、ついに来年は内田さんの初主演映画が公開予定です!

『血まみれスケバンチェーンソー』でふんどし姿に!

『ゾンビ屋れい子』などを描いた三家本礼先生原作の実写化。セーラー服に下駄、そしてふんどしを履いたスケバン女子高生が、改造されたクラスメイト相手にチェーンソーで闘うという過激な内容!

セーラー服の下から覗く、内田さんのちょっとHなふんどし姿は必見です。

だーりおの愛称で親しまれている内田理央さん。雑誌の専属モデルを務めるだけあってスタイル抜群です。インスタで見せてくれる可愛い“だーりお”と、モデル・内田理央とのギャップもまた魅力的ですよね。

そんな彼女の今後の活躍に注目しましょう!

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス