2歳と3歳の男の子ママである、筆者のこの私。
ある日、思い立って、近場にある「ものづくりカフェ」に行って参りました。
その理由は簡単。「子供達のおもちゃを自分で作ってみたい」という気持ちだけ。

ということで、平凡な主婦が子供達のためにレーザーカッターを使っておもちゃを作ってきました。その体験レポートを書かせて頂きます。

不器用なこの私にでも、作れるのだろうか・・・?

東京都八王子市「Wark」

出典筆者撮影

お邪魔したのは、東京都八王子市のJR西八王子駅から徒歩約5分にある、「Wark」様。
お店の扉を開けて、目に飛び込んできたのは・・・

作品!

出典筆者撮影

作品!!

出典筆者撮影

作品!!!

出典筆者撮影

と、素晴らしい作品の数々。
細やかさ・繊細さ・緻密さの中に、癒し・ほっこり感のある、素敵な作品が並んでいました。
「すごーい」を連呼する私。しかし、早くも「こんなに細かいもの、不器用な私に作れるのだろうか・・・」と不安になりました。

心配ご無用!

しかし、そこは心配ご無用!なんと、デザインはお店側でご用意してくださっておりました。
我が家の子供たちが喜ぶような、自動車・ダンプカー・ヘリコプターの乗り物系と、カブトムシやクワガタのデザイン。

そのデザインをパソコンの専用ソフトに作成してくださっており、カットや彫刻などの設定をプログラムしていました。

レーザービームでカット!

出典筆者撮影

今回の素材は木。
まず最初に、木の板に彫刻をしていってからカットが始まります。

どんどんカットされていきます

出典筆者撮影

虫たちも、形になってきました

出典筆者撮影

カット終了です

出典筆者撮影

カットが終了しました。
意外と早くて、5分ほどでカットは終了しました。

さて、ここからが大変!

バラバラです・・・

出典筆者撮影

こっちもバラバラ・・・

出典筆者撮影

レーザーカッターで切って終わり!ではありません。
バラバラのパーツを組み合わせて完成になります。

ここからはお店の方にも手伝って頂き、ボンドと爪楊枝を使ってチマチマと組み立てて行きました。
不器用な私、お店の方に「ここもくっつけっちゃったの!?」なんて言われ、くっつけなくてもいいところをくっつけたり。

このような作業、日常生活ではほとんど経験しません。
細かくて大変でしたが、とても新鮮で楽しい時間でした。

そして、完成したのがこちら

ダンプカー、自動車、ヘリコプター

出典筆者撮影

なんとか完成したものがこちらになります。
配置ミスで「Nishi」の文字が隠れるという結果になりましたが、それも味です。
ヘリコプターの足が傾いているのも、ご愛敬。

くわがた、かぶとむし

出典筆者撮影

虫は組み立てるのが簡単でした。
しかし脚などが細いので、子供達に壊される危険を感じ、完成してすぐにバッグにしまいました。

そんな「レーザーカッター」って?

木材、革、アクリルなど切るのが難しい素材も、安全にカットしたり加工したりできる機械です。複雑でカットが難しい細かなデザインも簡単キレイに作れます。

カットだけでなく、表面を薄く削る事ができるので写真を素材に彫刻する事もできます。

出典 http://work-cafe248.com

レーザーカッターは、木材、革、アクリル、ガラス、紙などの加工ができます。

材料の表面を薄く削り模様を入れる『彫刻』と、完全に切り抜く『カット』を使い分ける事によって、様々な作品を作る事ができます。

出典 http://work-cafe248.com

★たまには日常の忙しさを忘れて、ゆったりとものづくりを楽しんでも★

ものづくりに没頭している時間は、ゆったりとしながらも、神経も使うという、なんとも言えない充実した時間です。
たまには日常生活の忙しさを忘れる時間もいかがでしょうか。

「八王子パスポート」にも掲載

出典筆者撮影

ちなみにこちらの「Wark」様、「八王子パスポート」にも掲載されております。
「八王子パスポート」は、八王子市内の飲食店、美容室、マッサージ店などのクーポンが載ったお得なパスポート!

この記事を書いたユーザー

にし このユーザーの他の記事を見る

私の職業:「男の子ふたりのママ」兼「自由業」 女性目線・ママ目線を大事にしたお仕事を目指しています。こちらでも、女性やママさんのお役に立てる記事を書いていきたいです。また、現在住んでいる東京都市部の「イイもの」も発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 広告
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス