Licensed by gettyimages ®

ストーカー被害は、場合によっては殺人事件に発展することもある危険なものです。

ニュースなどで取り上げられるストーカー事件の多くは、被害者と加害者が異性のパターンが多いですが、実は同性のストーカー被害も深刻になっています。

具体的にどんな状況なのか、経験者のツイートを見てみましょう。

同性のストーカー被害とは?

洋服や持ち物、行きつけのお店まで真似される…これは気味が悪い!

連絡せずに距離を置いたら自傷…異性間のストーカーでもよくありますね。

一日尾行されていたということでしょうか?

自宅まで特定されると自分はもちろん、家族にも危害が及ばないか心配になります。

真夏に長袖、長ズボン、マフラー…季節感ゼロ!

厚着することで隠れているつもりなのでしょうか?とにかく気持ち悪い!

相手が同性だと相談しにくいのです。

拒否設定やブロックをすることで、十分に拒絶の意思表示をしているにも関わらず連絡を取ろうとする行動は、異性のストーカーのそれと同じでは?

逃げてーー!!

LINEは既読かどうかも分かってしまいますから、教えてしまったら今よりも大変なことになりそう…。

まさかのハッキング被害も。

SNSなどのパスワードは、こまめに変更した方が良さそうです。

嫉妬からストーカーに変貌してしまったパターン。

狂気すら感じます。

同性の場合は、目的が見えにくいので対処しようにも先手が打てないのです。

出来れば一生したくない経験の数々…実は、芸能界でも同性からのストーカー被害を受けていた方がいました。

元モーニング娘。の加護亜依さんも被害に!

出典 https://twitter.com

元モーニング娘。の加護亜依さんも、同性からのストーカー被害に遭ったことのある1人。

モーニング娘。に在籍中に起きた被害の様子を、テレビ番組出演時に語っていました。

ラジオの仕事を終えて自宅に帰ると熱狂的な女性ファンが待ち伏せていたという。

加護はチェックのコートを着ていて、その女性も同様のコートを着ていた。加護が「何でいるんですか」と尋ねると、泣きながら「あいぼん、来ていいっていったじゃん」と加護の愛称を呼んで答えた。

加護はその後にライブに出演。女性は一番前の席に座り、「ブック帳を持って『私のことなめないでよ』と書いていた」と振り返った。

出典 http://news.livedoor.com

エピソードだけでも怖いですが、中でも「来ていいっていったじゃん」の部分が気になっているかと思います。もちろん、実際に加護さんは女性とは顔見知りでもなければ、家に来ることも許可していません。

実は、この女性は加護さんが出演しているテレビを見ながら、加護さんが「はい」と相槌を打つタイミングで「今日、家に行っていい?」と話しかけていたのだそうです…。

思い込みって怖い…。

さて、気になるのはストーカーをする理由…。

大手探偵会社のガルエージェンシーが、同性(女性同士)がストーカー行為を行う理由について、次のように公式フェイスブックで明かしていました。

女性が女性をストーキングする理由

Licensed by gettyimages ®

・嫉妬・思い込み

好きな人の奥さん、あるいは好きな人が付き合っている相手だった、などからの逆恨みから起こるものです。「相手と別れろ」と言ってのくり返しの電話、つきまといや嫌がらせ・誹謗中傷などのパターンが多くなります。

他にも「友人をとられた」「悪口を言われた」など、勘違いや思い込みからストーカー行為につながったケースもあります。

出典 https://www.facebook.com

女性ならではの理由ですね…。

・憧れ、好意

被害者に憧れており、近づきたい、友達になりたいと言う時や、性別に関係なく好きで仕方がないためにつきまとってくるものです。

元々は友人だったという方もあり、距離を取ろうとする泣き落としや、他の友人や家族など、周囲を巻き込もうとすることも。

出典 https://www.facebook.com

加護さんもこれが理由だったように思えます。

この場合は、実害が少ない、元友達との喧嘩として処理されてしまい、取り合ってもらえないこともあるそうです。

では、同性からのストーカー被害に遭ってしまった時の対処法を紹介します。

基本は異性からのストーカー対策と同じ!

Licensed by gettyimages ®

ストーカー規制法では、異性でも同性でも規制の対象になっています。

つまり、ストーカーが同性であっても基本的な対処法は一緒なのです。

同性からのストーカーの場合も、早めに周囲や警察への相談、ストーカー行為の証拠(いつ電話がかかってきた、メールは保存、つきまとわれた日時のメモ、可能であれば録音・録画など)をそろえておきましょう。

ストーカーへの対応は、ストーカーの身元がわかっているか、話し合いができそうか、そうでないかによって対処が異なります。

出典 http://galushizuoka.blog28.fc2.com

ストーカー行為を証明できる証拠は、しっかり取っておきましょう。

また相手が特定出来ている場合は、弁護士を介して警告してもらうこともできます。警察がなかなか取り合ってくれない時も同様です。

法テラスに相談すると、ストーカー問題に強い弁護士を紹介してもらえますので、興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか。

おわりに

Licensed by gettyimages ®

同性だから大丈夫、と思いがちですが場合によってはストーカーに豹変してしまいます。

安易に連絡先を教えない、SNSにアップするものをよく考えるなど、自己防衛をすることはとても大切です。

そして、何か違和感を感じたら早めに警察や周囲の方に相談しましょう。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス