『え?なにこれ!?』

思わず声が出てしまうほど…強烈なインパクトを放つ↑コチラの作品。描いたのはイタリアを拠点に活躍するアーティストであり、プロのメイクアップアーティストでもある“Luca Luce”さんでして…

手のひらをキャンバスに描く、衝撃的な3Dアート作品の数々は、イタリア国内のみならず、現在、世界中で注目されています。

絵の具と筆(メイク用)を使って描く3Dアート。なお、“Luca Luce”さん曰く、立体的に見えるよう…陰影や配置には特に気を使い、1作品あたり“30分~2時間”ほど費やし、描いているとのことです。

では、思わず2度見、いや、3度見してしまう…驚愕の3Dアート。一挙にご覧下さい!

リアルすぎて職質されそうなレベル(笑)

いかがでしたか?

元々、メイクの合間、暇つぶしでやっていたというハンドペイントアートですが、その、あまりのクオリティが話題となり、世界中から注目されるようになった“Luca Luce”さん。

このクオリティ。これは世界中の人々が注目するのも頷けますよね。

絵だと言われても、脳がなかなか認識しない…驚きの3Dアート。まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は“Luca Luce”さんのInstagram。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス