毎度~


亀戸の人気店、「らーめんなが田」2号店が同じく亀戸にオープンしたとの情報をツイッターにてげとしたんで、「ラーメン二郎 亀戸店」で食べた後、お邪魔しました~
店名は「らーめんなが田その二」やって(笑)

ラーメン二郎 亀戸店(東京都江東区)

出典自身撮影

らーめん(豚2枚入り)…690円
にんにくアブラ

うまっぴぃなメニューやけど、麺量が普通のラーメンの倍くらいあるんでお腹くるっぴぃ(笑)

最近、使い方を覚えたあいぽんのマップとやらを駆使しつつも、迷いながらお店付近に到着。

亀戸の路地裏

出典自身撮影

本店のロケーションも似た感じなんよね~(笑)

店舗外観

出典自身撮影

外観は、シンプルながらなんとなく高級感でとってええね~

メニュー表

出典自身撮影

こちら、「先会計制」やったんで、口頭にて「らーめん…790円」を「しお」でオーダーし会計を済まし、空いてる壁向きカウンターに腰掛ける。

店舗内観

出典自身撮影

店内も、なんとなく本店と同じような雰囲気やね~
クローズドキッチンやし、ご主人がこういうレイアウトつうか雰囲気がお好きなんやろうね~

らーめん(塩)…790円

出典自身撮影

鶏油多げながら、鶏出汁の土台感もはっきりしとる清濁湯スープで、まるで鶏白湯系の力強い醸しだしで、初動,中盤,終盤と、鶏感が持続するうまっぴぃやね~
力強いながらも基本、清湯なんでそれほどのコッテリ感はないんで、老若男女はるな愛、どなたが食べても美味しくいただけそうやね~

麺(三河屋製麺製)

出典自身撮影

三河屋製麺製の中細麺は、麺量150g-170gくらいで標準的な量やね。
美味しいスープを程よく絡みあげるうまっぴぃ!
燻っぽさを纏ったほろほろバラチャーシューもうまっぴぃ!

スープがかなりうまっぴぃやったんで、連食時にはあまりせえへん完食完飲してもうたわ~

出典自身撮影

現状、あまり周知されてへん感じで、休日の昼時で先客2人に後客0といった感じやったけど、この味わいならそう遠くない将来、人気店の仲間入りしそうな予感。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス