すでに高校で彼氏や彼女ができて、一緒に楽しい学校生活を送っているという人もいるかもしれませんね。そんな二人にやってくる大きなハードルが、卒業と共に進路が分かれてしまうこと…。

場合によっては離れ離れになってしまうこともあると思いますが、そのことについて高校生カップルはどのように考えているのでしょうか?

実際に彼氏・彼女のいる高校生のみなさんに「彼や彼女と進学や志望校について話すことはありますか?」と聞いたところ57%の人が「ある」と回答。

やっぱり気になる事だけに、お互いの進路について話すこともあるみたい。具体的な内容についても聞いてみたところ…

「どこの大学に行って、将来なにをするか」(2年・女性)

「勉強具合や、学費の話」(2年・女性)

「お互いの第一志望校について色々と」(3年・女性)

「志望校の特徴や、どんなサークルに入りたいかなど」(3年・女性)

「大学で何をしたいかなど」(3年・女性)

などの声が。みなさん結構、具体的な話をしているんですね。ちなみに、彼氏や彼女と同じ大学に行きたいかどうかについても聞いてみたところ、最も多かったのが「エリアの近い大学に行きたい」(24.7%)。

それに「同じ大学やエリアの近い大学には行きたくない」(12.3%)、「同じ大学に行きたい」(6.8%)が続く結果に。

あわせて、それぞれどうしてそう思うのかについても聞いてみました。

エリアの近い大学に行きたい

「遠かったら会えなくなりそうだし、彼氏が浮気しそうで心配だから」(2年・女性)

「たまにでもいいから会いたい」(2年・女性)

「会いに行くのが億劫になるほど遠い距離にはなりたくない」(3年・女性)

「すぐに会える距離にいたい」(3年・女性)

同じ大学やエリアの近い大学には行きたくない

「相手と自分の学力のレベルが違うから」(2年・女性)

「めんどくさい」(2年・女性)

「いろいろウワサされたり、周りから何か言われるのがイヤだから」(3年・男性)

「もしも別れたら、その後会いたくない」(3年・女性)

同じ大学に行きたい

「常に一緒にいたいから」(3年・女性)

「一緒に暮らしたい」(2年・男性)

「毎日会えるから」(3年・女性)

「別々だとなかなか会えないし、すぐ会える環境にいたいから」(2年・女性)

「エリアが近い大学にいきたい」「同じ大学に行きたい」という人は、やっぱり「会える距離にいたい」というのが大きな理由みたい。確かに、大好きな人と遠く離れてしまうのは悲しいですよね。

一方、「同じ大学やエリアの大学に行きたくない」という人の理由として目立ったのが「別れた後で気まずくなる」とのご意見。確かに、ラブラブな間はいいですがもしも二人の仲が上手くいかなくなったら…と考えると、そう思うのも無理はないかも。

さらに、そんなみなさんに「もしも、大学進学や高校卒業を機に彼や彼女と遠距離になったらどうしますか?」と聞いたところ、「遠距離で付き合う」が56.2%と多数派でした。その理由としては…

「大好きだから」(2年・女性)

「遠距離は別れる理由にならないから」(2年・女性)

「恋に距離は関係ない」(3年・男性)

「離れても心は通じ合っていると思うから」(2年・女性)

「想いは変わらないから」(3年・女性)

とのこと。「距離が離れても別れる理由にならない」との声が圧倒的。確かにお互いの気持ちが繋がっている二人なら距離は関係ないのかもしれませんね。

離れることを考えるとちょっと不安になるかもしれませんが、近くにいても離れてしまっても、大事なのはお互いの気持ち。環境が変わってもいい関係を続けていけるといいですね。

アンケートデータ
※『高校生活に関するアンケート』インターネット調査
実施期間2015年03月30日(月)~ 2015年03月31日(火)
有効回答数309人(男性56名、女性253名)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス