出典 https://instagram.com

記事提供:Techinsight

これまで様々なものまねメイクに挑戦し、そのクオリティの高さから一躍人気者になったざわちん。

今月4日にはブログでこれまで“ものまね”した198人を振り返り、間もなく200人に達することを報告。

そのレパートリーの数が話題になったが、InstagramでかつてチャレンジしたNMB48・山本彩メイクをモデルに施した姿を投稿。本人も「ひさびさに傑作」と納得したその出来栄えに、驚きの声が寄せられている。

ざわちんは8日、自身のInstagramを更新。モデルに施したというNMB48の“さや姉”こと山本彩メイクの写真を投稿した。

「ひさびさに傑作です」と仕上がりに自信を見せたざわちん。確かに山本と見間違うほどで、メイク前の面影は一切感じられない。

これには様々なものまねメイクを見てきたフォロワーも「めっちゃ似てる!」「ホンモノとしか思えない」「ギャップ凄いね!!」と驚きを隠せない様子だ。

あまりのそっくりぶりに、ざわちん本人も「#テレビでそっくりさんででようか」とノリノリになっていた。

今月4日に更新した自身のブログで「ものまねメイク200人まであと2人」であることを明かし、ファンからリクエストを募っているざわちん。

山本のメイクはすでに自身が挑戦しているためカウントされないが、相変わらずの技術で「どんなメイクを見せるのか」とファンの期待が高まっている。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス