今や日本の食卓には定番の「ハンバーグ」。玉ねぎのみじん切りをひき肉に混ぜるのが一般的な作り方ですよね。

ここで発想の転換、玉ねぎでひき肉を包むハンバーグが思いのほか美味しかったのです!

動画をご覧ください!

出典 YouTube

材料は、普通のハンバーグと全く一緒!

1. 玉ねぎの両端を切り落として皮をむき、ナイフやスプーンを使って玉ねぎの中心部を大きめにくり抜きましょう。

2. くり抜いたときに出た玉ねぎをみじん切りにしたものと、調味料をひき肉にまぜ、よくこねます。

3. ひき肉を適量丸めて、中心をくり抜いた玉ねぎに詰めます。

4. 玉ねぎの周りにベーコンをぐるぐると巻きつけます。

5. バーベキュー用コンロ、オーブン、またはフライパンで、中に火が通るまでじっくり焼きあげます。

6. だいたい火が通ったら、お好みで表面にバーベキューソースを塗ったり、トップにチーズを乗せたりした上で、さらに10分ほど焼いたら出来上がり。

電子レンジを使うのもいいですね!

そうですね!

それもいいですね!

これも美味しそう!

色んな種類のソースで食べるのも楽しそう!

トマトソース!

出典 http://blog.livedoor.jp

タルタルソース!

出典 http://xn--kwb-cl4b8esj.kwbfoods.com

バーベキューソース!

出典 http://recipe.rakuten.co.jp

ワイルドでとても美味しそうな「逆ハンバーグ」!たくさん作って、大皿に盛りいろいろなソースで食べると楽しいパーティ料理になりますね。

是非作ってみてください!

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス