海外でよく行われる社会実験シリーズのご紹介です。今回は、盲目の男性が5ドルを両替してほしいと通行人にお願いしながら、実際は50ドルを差し出した時にどういうリアクションをするかという実験です。

さて、お金の力はどこまで人を変えてしまうのでしょうか?

まずはこちらの女性。電話をしていたのですが、両替をお願いすると電話を切って引き受けてくれました。更には、「それは50ドルよ」とも教えてくれました!いきなり素敵な女性に当たって幸先いいですね。

次はこちらの男性。残念ながらこちらの男性は50ドルを取って、5ドル分と両替しました。ただ、この人に悪意があったのかはわかりません。本当に50ドルを5ドルにしてほしいかと思っただけかもしれませんので……

続いてはこちらの女性。この女性も丁寧に間違っていると教えてくれて両替までしてくれました。

こちらの男性は50ドルを受け取って5ドルを渡しました。ただこの人にももしかしたら悪意はないかと思ったのですが、

通り過ぎると相方の女性に親指を立てて合図を送りました。悪意を持って両替をしていますね。

こちらの女性は自分が両替できない事に加えて、それが50ドルだとちゃんと教えてくれました。更には他の人とちゃんと両替ができる事まで願って去っていきました。

今の所、男性は交換するが、女性はちゃんと伝えてあげていますね。なんだか残念な結果ですが、そういった悪意のない男性ももちろん存在します。

こちらの男性は自分が両替できない事に加え、5ドルじゃなくて50ドルだという事をちゃんと伝えてくれました。

最後のこの男性は、両替するふりをして差し出された50ドルを一度受け取るのですが、財布に50ドルをしまって、それよりも低い額の札を彼に渡しました。両替できなくてごめんねと言いつつもちゃっかり50ドルを騙し取っています。

いかがでしたでしょうか?正直こんなに騙し取ろうとする人が多いとは思いませんでした。ちゃんと伝えてくれた人たちは心が美しいのでしょうか?そもそもそれが当たり前である世の中になってほしいと切に願います。。。

▼盲目の男性が両替をお願いした時の反応はこちらから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス