親しみやすい笑顔のこのお姉さん、あなたは誰か知っていますか?

出典 http://ameblo.jp

親しみやすい笑顔のこの綺麗なお姉さん。彼女の名前は、佐々木心音(ささき ここね)。1990年5月22日生まれの26歳です。

一見、隣の家に済む女子大生のお姉さんのような風貌の彼女ですが、実はただものではないんです。

「芸能界で一番エロい体」を持つ女

出典 http://www.cel-w-e.com

あどけなさの残る小動物系の顔とは裏腹に、心音さんのボディは迫力満点!

実はここ数年、目の肥えたDVDメーカーのプロデューサー達に「いま芸能界で一番エロいカラダ」と称されているそうなんです。

出典 http://ameblo.jp

スリーサイズは上から、88・58・88のFカップ!

出典 http://ameblo.jp

フォトショの加工なしでも、このクオリティです!(同じ女の筆者ですが、うらやましい…)

出典 http://ameblo.jp

人懐っこい愛嬌のあるファニーフェイスとこのボディのギャップ。もしも身近にいたならば、男性はクラッときてしまいそうですよね…。

しかしながら、心音さんはただのグラビアアイドルではありません。

彼女の真の魅力が発揮されるのは、映画の中や舞台の上!

彼女の魅力は、その体当たりな演技

実はもともと舞台出身だったたという心音さん。そのときに、「お前には色気がない。」と言われ、色気をつけようと始めたのが、グラビアアイドルだったそうです。

その経験を経て、心音さんは彼女の代表作となるある映画に出会うことになります。

その映画は…

出典 http://movies.yahoo.co.jp

心音さんが、初主演した映画『フィギュアなあなた』。孤独と不幸を背負った青年が、心を持った美少女フィギュアとの恋を通して希望を見いだす姿を描いた映画です。
監督は暴力的かつエロティックな過激な作風で知られる石井隆監督。表題作は、『GONIN(1995)』『ヌードの夜(1993)』など。『花と蛇(2003)』では杉本彩さんが、『甘い鞭(2015)』では檀蜜さんが過激な役柄を体当たりで演じ、話題となりました。

リストラされてヤケ酒をあおり、その果てにチンピラとトラブルを起こした孤独な青年(柄本佑)。おびただしい数のマネキン人形が廃棄されている歌舞伎町の廃虚ビルへと逃げ込んだ彼は、そこで人間の少女のような肉体をしたセーラー服姿のフィギュア(佐々木心音)を見つける。胸をもみしだき、下着を脱がせるなどして、フィギュアと甘い時間を過ごしていたが、ビル内で犯罪行為を働くヤクザたちの姿を目撃。彼らに追い詰められ、青年は死を覚悟するが、突如としてフィギュアが動き出してヤクザを次々と蹴散らしていく。

出典 http://movies.yahoo.co.jp

『フィギュアなあなた』はただのセクシー映画ではなく、ハードボイルドなストーリー展開に、ラストに明かされる背筋がぞっとするような衝撃の事実など、石井作品らしいカルト的魅力が満載です。

出典 https://www.youtube.com

存在感抜群の実力派俳優・柄本佑が、絶望のふちに立たされた主人公の青年を好演。リストラされ、フィギュアに執着し、ギャンブルに溺れるその演技は気持ち悪いほどリアル…。

心音さんが演じるのはフィギュア役

出典 https://www.youtube.com

そして佐々木心音さんが演じたのは、主人公の青年を癒すフィギュア役。
杉本彩さんや檀蜜さんにもひけを取らない過激でセクシーな役柄で、フルヌードを披露しています。

出典 http://ameblo.jp

そして心音さんは、過激な濡れ場やアクションにも挑戦!肌を露出しまくってヤクザと戦う姿は、青年誌のヒロインのようです。(笑)

出典 https://www.youtube.com

“フィギュア役”なので、台詞こそ少ないものの、表情や動きで伝わるその演技はなかなかのもの。

相手役の柄本佑さんにも負けていません!

出典 YouTube

心音さんの体当たりな演技が観れる『フィギュアなあなた』の予告編はこちら。

他にも、個性的な作品に多数出演!

出典 https://www.facebook.com

『フィギュアなあなた』以外でも『TOKYO TRIBE(2014)』や『マリアな乳房(2014)』など、個性的な作品に多数出演している心音さん。

「うさぎドロップ」で知られる宇仁田ゆみのコミックが原作の『スキマスキ(2015)』
では、「劇団EXILE」の町田啓太さんと共演していました。

出典 https://www.youtube.com

『スキマスキ』では、隙が多すぎる女子大生・フミオ役を好演。

自身の中では「今まで一番普通な役」なのだとか。

隙間に愛着を感じてしまうという変わった性癖をもつ大学生ヘイサクは、罪悪感を抱きつつも誘惑に耐えきれず、隣家に住む女性・文雄の私生活をカーテンの隙間からのぞいていた。しかし、文雄もまた、ヘイサクにのぞかれていることを知りつつ、ヘイサクを窓の隙間から観察していた。互いに隙間からのぞき合っていた2人が、やがて現実で知り合うことなり……。

出典 http://eiga.com

とはいえ、かなり特殊なラブストーリー。

出典 https://www.youtube.com

そして、がっつり濡れ場も入っています。(笑)

出典 YouTube

『スキマスキ』の予告編はこちら。

現在なら、huluで公開中です。

ヌードの仕事は「親公認」

出典 https://twitter.com

かなり過激なお仕事をしている印象の心音さんですが、実は、ヌードに対しても親公認!

2015年に行われたマイナビニュースでのインタビューでは以下のように答えていました。

――ヌードを初めて求められた時に、周囲への相談は? 仲の良いお母さんとか。
してないです。グラビアも勝手に自分で決めてきたので。初めての映画が決まった時も、「映画に出るから」という程度で(笑)。

――ご家族の皆さんもそんな調子なんですか。
お父さんは「さすが!」って褒めてくれました。「海外の女優はみんな脱いでいるんだ!」って(笑)。両方ともミュージシャンなので、ちょっと思考が変なんですかね。

――芸術として必要なことだと。
そうですね。家族は大丈夫だろうと安心はしていたんですが、正直親戚となると反応が怖かったです。でも、『フィギュアなあなた』の初日舞台あいさつに親戚一同が来てくれて。映画館の一列を独占していました(笑)。

出典 http://news.mynavi.jp

実は親子ユニットまで組んでいます

出典 http://www.co906.com

それどころか、実の母である裕子さんと親子音楽ユニット『CO906.(こころ)』を2010年より結成し、活動までしています!

作詞作曲は心音さんが担当。もともとお母様がバックミュージシャンをやっているのを見て、曲を作りだしたそうですが、なんともマルチな才能です。

出典 YouTube

出典 https://www.youtube.com

親しみやすいキュートな笑顔にセクシーな身体、そして演技や音楽など、あらゆる方面で才能あふれる心音さん。興味が湧いてきた方もいるのではないでしょうか。今後の心音さんの活躍に注目ですね!

この記事を書いたユーザー

ねっくす このユーザーの他の記事を見る

ノンポリ。

得意ジャンル
  • 広告
  • グルメ
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス