11月6日に7形態でリリースされる『ザ・ビートルズ1』が話題になり、盛り上がりを見せているビートルズですが、そんな彼らの代表曲71曲を5分間でドラム演奏する男性の映像がYouTubeに公開されました。

出典 https://www.youtube.com

1962年のデビュー曲「Love Me Do」から始まり…

出典 https://www.youtube.com

1965年に発売された5枚目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムのB面6曲目に収録された「Yesterday」

これ…ドラム叩いてない…?

出典 https://www.youtube.com

1966年に発表した13枚目のオリジナル・シングル曲「Yellow Submarine」

出典 https://www.youtube.com

「Hey Jude」は音楽の教科書にも載っていた気がする…。

出典 https://www.youtube.com

日本車のCMソングにも使われていた「Ob-La-Di, Ob-La-Da」

出典 https://www.youtube.com

誰もが知っていると言っても過言ではないビートルズの名曲「Let it Be」

出典 https://www.youtube.com

『ザ・ビートルズ・アンソロジー1』のオープニング・ナンバー「Free as a Bird」で締めくくります。

出典 YouTube

ドラム演奏の凄さもさることながら、景色も素敵ですね。

演奏曲は以下の通りです。

(1962)
0:06 - Love Me Do
0:09 - P.S. I Love You

(1963)
0:13 - Please Please Me
0:17 - I Saw Her Standing There
0:20 - Do You Want to Know a Secret?
0:22 - From Me to You
0:24 - Thank You Girl
0:27 - She Loves You
0:30 - All My Loving
0:33 - I Want to Hold Your Hand

(1964)
0:36 - Can’t Buy Me Love
0:40 - A Hard Day’s Night
0:43 - I Should Have Known Better
0:46 - If I Fell
0:52 - I’m Happy Just to Dance With You
0:55 - And I Love Her
0:59 - I’ll Cry Instead
1:01 - You Can't Do That
1:04 - I Feel Fine
1:07 - She's a Woman
1:10 - Eight Days a Week
1:13 - I Don't Want to Spoil the Party

(1965)
1:18 - Ticket to Ride
1:22 - Yes it Is
1:29 - Help!
1:33 - Yesterday
1:41 - Day Tripper
1:45 - We Can Work it Out
1:47 - Drive My Car
1:51 - Norwegian Wood
1:55 - Nowhere Man
2:01 - Michelle
2:03 - What Goes On
2:08 - Girl
2:10 - In My Life

(1966)
2:14 - Paperback Writer
2:18 - Rain
2:22 - Taxman
2:24 - Eleanor Rigby
2:29 - Yellow Submarine
2:33 - Good Day Sunshine
2:37 - Got to Get You Into My Life

(1967)
2:41 - Strawberry Fields Forever
2:47 - Penny Lane
2:51 - Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
2:56 - With a Little Help From My Friends
2:58 - Lucy in the Sky With Diamonds
3:05 - A Day in the Life
3:11 - All You Need is Love
3:15 - Baby You're a Rich Man
3:20 - Hello Goodbye
3:23 - I Am the Walrus

(1968)
3:24 - Lady Madonna
3:29 - Hey Jude
3:34 - Revolution
3:39 - Back in the U.S.S.R.
3:41 - Ob-La-Di, Ob-La-Da
3:46 - While My Guitar Gently Weeps

(1969)
3:50 - Get Back
3:54 - Don't Let Me Down
3:58 - The Ballad of John and Yoko
4:02 - Come Together
4:07 - Something
4:12 - Octopus’s Garden
4:15 - Here Come’s the Sun
4:19 - The End

(1970)
4:24 - Let it Be
4:32 - You Know My Name (Look Up the Number)
4:37 - For You Blue
4:39 - The Long and Winding Road

(1995)
4:50 - Free as a Bird

出典 https://www.youtube.com

1962年のデビュー曲「Love Me Do」から、『ザ・ビートルズ・アンソロジー1』のオープニング・ナンバー「Free as a Bird」までの71曲を見事にドラム演奏する映像は圧巻ですね。

まるでイントロクイズのようなスピードで駆け抜けていく演奏は聞いていて気持ち良すぎます!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス