出典 https://www.washingtonpost.com

こちらの笑顔が素敵な男性は、アメリカ、テキサス州に住むダニエル・フリートウッド(32)さん7月に余命2ヵ月と宣告されてしまいました。ダニエルさん、この時の一番の楽しみは12月18日に公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見る事。そう!ダニエルさんは生粋のスターウォーズファンだったのです。その夢を叶えてあげたいと周囲の人々の尽力により奇跡の贈り物が!さっそく、詳しくお伝えします。

スターウォーズ/フォースの覚醒

出典 http://starwars.disney.co.jp

スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、オリジナル3部作の最終章『エピソード6/ジェダイの帰還』の約30年後の物語を描く、2015年に公開予定のアメリカのSF映像作品『スター・ウォーズ』シリーズの、主要実写映画第7作。

監督J・J・エイブラムス
脚本ローレンス・カスダン
J・J・エイブラムス
製作総指揮トミー・ハーパー
ジェイソン・マクガトリン

出演者デイジー・リドリー
ジョン・ボイエガ
ハリソン・フォード
キャリー・フィッシャー
マーク・ハミル

出典 https://ja.wikipedia.org

子供の頃から、熱狂的な『スター・ウォーズ』ファンだというダニエルさんの自宅は、Tシャツはもちろん、本シリーズのポスターやキャラクターのフィギュア等のグッズであふれ返っている状態。ライトセイバーでチャンバラをするのは日常的!どれだけ彼が『スター・ウォーズ』を愛しているかが、うかがえますね。しかし、余命2ヵ月と宣告され彼自身も彼の家族も病気の進行具合からみて12月18日に公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見ることは難しいと考えていたそう。

なんとか、彼に映画を見せてあげたい!彼のことを愛している周囲の人々が命の灯が消えそうな彼の為にできることを精一杯しようとFacebookでのオンラインキャンペーンに参加。ダメもとでタグ、#ForceforDanielを付けた投稿が奇跡を呼んだのです。

奇跡の贈り物

Twitterでも#ForceforDanielをつけツイート。すると、拡散されたこのツイートが、なんとルーク・スカイウォーカ―役のマーク・ミハルやフィンストームトルーパ役のジョン・ボイエガなどがリツイート!マーク・ハミルさんはこの出来事をTwitterに自ら投稿し支援まで呼びかけてくれました。

その上、地元のテレビ局KPRCの目にとまりインタビューが行なわれました。ダニエルさんはそのインタビューでスターウォーズへの想いを語っています。そして、奇跡がおこったのです!

ダニエルさんのパートナーであるアシュレイさんによると、2日にJ・J・エイブラムス監督から電話で上映の申し出があり、翌3日、DisneyやLucasfilmのスタッフがダニエルさんの自宅を訪れ、作品を上映してくれたという。アシュレイさんは投稿で、夢の実現に尽力してくれたすべての人に感謝の言葉を述べています。

出典 https://twitter.com

彼の最後の夢を叶えてあげたい!人が人を繫ぎ起こった奇跡のようなこの出来事。アシュレイさんは「たかが映画かもしれませんが、多くの人にとっては魔法のような作品なんです」とコメント。ダニエルさんとダニエルさんを支えるすべての人にスターウォーズの魔法がかかったような気がします。

自宅で公開された日ダニエルさんはかつてない程の笑顔をみせてくれました。スターウォーズファンにはこれほど嬉しいことはないでしょうね。また、公開前の映画を自宅で披露してくれるなんて、ファン想いのスターウォーズならでは!夢が叶って本当によかったです!ご訪問ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ♩

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス