カクノという万年筆を知っていますか?万年筆を使ったことがある人は分かると思いますが使い方を知らないと上手に使えないのが万年筆でした。しかし、このカクノは大人から子供まで誰でも簡単に使用できると話題になっています。カクノの詳細と使った人の反応などをまとめました。

KAKUNO(カクノ)とは

万年筆とのはじめての出会いが、大切なものとなるように。そんな思いから生まれたカクノは、こどもから大人まで使いやすい、シンプルでかわいらしい万年筆です。

出典 http://www.pilot.co.jp

初めて万年筆を手にした時にしっかりかけなかったという経験をしないように、万年筆っていいものだと思えるようにと考えられたのがこのKAKUNO(カクノ)という万年筆です。

カクノが使いやすい理由

持ちやすい三角グリップ

筆記具は、親指、人差し指、中指の三本の指で持つことが基本です。正しい持ち方へ自然と導くよう、カクノのグリップはなだらかな三角形に設計しました。

出典 http://www.pilot.co.jp

鉛筆などを持つときと同じように、親指、人差し指、中指の3本の指でしっかりとモテるようにグリップは三角形の形につくられています。

六角形のボディとキャップ

カクノはキャップもボディも六角形。鉛筆と同じ形状は、子どものころから慣れ親しんだ感覚で、持ちやすく自然と手に馴染みます。また、ほどよく角のある形状は、机の上で転がってしまうことを防ぎます。

出典 http://www.pilot.co.jp

子供のころから慣れ親しんだ鉛筆と同じ形をしているので持ちやすく、どこにおいても転がりにくい設計になっています。

笑顔の目印でしっかりかける

ペン先には書くのが楽しくなるえがおのマークが描かれています。書く時は、マークを上にして書くことで、万年筆として正しく筆記することができます。

出典 http://www.pilot.co.jp

万年筆で上手に書くために必要なのがペンの角度でしっかりと笑顔が見えるように持って書くだけで簡単に万年筆がつかえるようになります。

選べるボディカラー

現在カクノはキャップとボディーの組み合わせで10種類が販売されています。

選べるインクカラー

市販のインクの色は・ブラック・レッド・ブルー・ブルーブラック・グリーン・バイオレット・ブラウン・ピンクの8色が販売されています。

コンバーターもできる

出典 YouTube

コンバーターという方法を使えば好きな色のインクを吸い上げて使用することができます。

驚きの販売価格

カクノは子供に使ってほしい万年筆ということで、販売価格がかなり安い1,000円+消費税となっています。かなりお手頃な価格です。

カクノを使った人の反応

カクノは見た目も可愛く、誰でも簡単に書けるので使用者はかなり満足しているようです。使っている人はコンバーターを使って自分の好きなインクを使用するという人もかなり多かったです。私は万年筆に憧れを持っているのですが、いまだに使ったことがなくこのカクノだったら初心者の私でも安心して使える気がします。クリスマスや誕生日などのプレゼントに送っても喜ばれる一品だとおもいます。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス