エクセルシオールカフェはビジネスパーソンたちの憩いの場。

出典 http://www.ihi.co.jp

ビジネスパーソンや主婦、学生の方を中心に愛されるエクセルシオールカフェ。こちらでは、アルコールを飲めること。ご存知でしょうか。今日は「昼はカフェ、夜はちょっとしたBAR」としても魅力的な、エクセルシオールカフェをご紹介します。

意外と知られていないようです。

Twitterでも「アルコールの取り扱いを知らなかった」というコメントがいくつか見受けられました。

夜の店内は、ちょっとしたBARのよう。

出典 https://www.t-i-forum.co.jp

落ち着いたライティングのエクセルシオールカフェ。夜に行くと、癒される感じがします。仕事終わりにも、ふらっと立ち寄りたくなる場所です。

アルコールは、ビール330ml 530円から。

出典 http://riotejo.exblog.jp

エクセルシオールカフェでは、ビールとワインの取り扱いがあります。実際にBARで飲むよりも気楽にオーダーできる雰囲気です。ちょっと飲んでからお家に帰りたい。そんな時に活用したいですね。

ギネス エクストラスタウト(330ml)は680円。

出典 http://blog.livedoor.jp

こちらのビールは680円。エクセルシオールカフェの中では、もっとも高級なビールです。

カフェでカンパイ。のんびり楽しむことができます。

出典 http://tabelog.com

エクセルシオールカフェは分煙ですので、タバコとビールのある時間を過ごすことも出来ます。夜は特に男性の方が多いように感じます。

エクセルシオールカフェのファンの方も多いです。

エクセルシオールカフェの人気ドリンクのひとつです。ハニーロイヤルミルクティは、エクセルシオールカフェの中で最も高級なホットドリンク。Lサイズは520円です。ハートランドビール(330ml)は530円。ほぼ変わらないお値段です。

ワインを飲むことも出来ます。

出典 http://item.rakuten.co.jp

セント・ハレット タティアラの赤ワインと白ワインを扱っています。180mlで580円。こちらもカフェを利用するときとほぼ変わらないお値段でワインを戴けます。

ゆったりしたスペースで、ほっと一息つけるBARタイム。

出典 http://tabelog.com

毎日BARや飲みにいくというのは、なかなか難しいもの。エクセルシオールカフェなら、気軽にアルコールを戴くことが出来ます。外でお酒を少しだけ飲みたい。そんな時にとても便利です。機会がありましたらぜひ利用してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス