InRed12月号

11月7日発売のInRed(宝島社)12月号の付録、「トラディショナルウェザーウェアの上質リッチな大人のヒョウ柄トート」が付録っぽくなく素敵でしたのでレポートさせていただきます!

こちら!

出典Photo by touko

サイズは高さ約20×底幅約22×マチ約9cmと程よいサイズです!

トラディショナルウェザーウェアとは

英国マッキントッシュ社の旧社名でもあり、ゴム引きコートからスタートしたブランドで現在は英国の伝統と今の気分を感じさせるコレクションをリリースしています。キルティングジャケットやコート等の 英国伝統のアウターウェアは、昔のアーカイブからリデザインされたものが多く、他にジャケット、 ワンピース、シャツなどの毎日使えるベーシックなアイテムが充実しています。そして、“ ウェザーウェア=雨風から身を守るアウターウェア ”の出自からも連想される、 レインコートや雨傘が揃います。

出典 http://zozo.jp

キルティングジャケット、コートなどが人気のベーシックアイテムが揃うブランドです。

ロゴもししっかりデザイン!

出典Photo by touko

トレードマークでもあるロゴのタグもしっかりデザインされています。

フワモコのあったかい素材

出典Photo by touko

素材は毛布のようなフリース生地で、これからの季節ぴったりのアイテムになっています。勿論キルティング加工されており、とってもおしゃれ!

内側に嬉しいポケットあり&キルティング加工

出典Photo by touko

内側には嬉しいポケット付きで、携帯、スマホがすっぽり入ります。また、表地と裏地か一体のキルティング加工となっていて、しっかりした作りが伺えます。

たっぷり収納

出典Photo by touko

携帯、財布、キーケース、ポーチ、エコバッグ、ハンカチなど、必要最低限のものはしっかり収納できます。更に薄手のブランケットなら畳んで入れられ、便利なサイズです。

ママバッグのバッグインバッグにも!

出典Photo by touko

荷物の多いママは、大きなママバッグを使用しているかと思いますが、車移動の時などにちょっとコンビニに立ち寄る際、大きなバッグを出し入れするのは大変ですよね。そんな時はこのトートにお財布など貴重品を入れてママバッグに入れておけば、さっと持ち出せてスマートです。

ヒョウ柄なのに落ち着いた雰囲気

出典Photo by touko

ヒョウ柄は派手なイメージがありますが、ダークカラーで模様も小さめなので、寧ろ落ち着いた雰囲気に見えます。
暗い印象になりがちな冬のコーデにはヒョウ柄がポイントになりますよね!

いかがでしたか?

InRed付録のトラディショナルウェザーウェアのトート。既製品のように上質で、とても使いやすいトートです。
売り切れ必至!気になる方は書店に急いで!

こちらの記事もどうぞ!

この記事を書いたユーザー

Touko このユーザーの他の記事を見る

2人の娘を持つ母親です。プチプラな情報に敏感。しまむらなどのプチプラなお店が大好き。なのに元百貨店販売員(笑)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス