出典 https://twitter.com

記事提供:Techinsight

岡本玲が学生時代から使っているという愛用の眼鏡をかけた姿をツイッターに投稿して、「なんだかセクシー」「理系女子って感じ」と反響を呼んでいる。

彼女は10代の頃から秀才と注目されており、中学校では珠算部に入っていた。それだけに、眼鏡姿は本来の魅力を引き出すのかもしれない。

映画『脳内ポイズンベリー』や舞台『カレーライフ』などに出演して今年も多忙な岡本玲。彼女は2003年、ファッション誌『ニコラ』の専属モデルオーディションでグランプリを受賞し芸能界に入る。

女優としても活動しながら、バラエティ番組に出演すれば「珠算 準3段」「暗算 4段」「英検 2級」「書道 2段」などの特技を持つことから秀才キャラとして注目された。

2009年4月には「今まで学校に行っていた時間を受験勉強に役立てたい」との理由で通信制の高校に転学。翌年には希望通り進学して、2014年3月に日本大学藝術学部映画学科を卒業している。

最近では女優として様々な姿を見せてくれ、秀才キャラのイメージも薄くなった彼女が11月2日に『岡本玲(okarei_official)ツイッター』で「学生時代授業中かけてたガチ眼鏡(今は運転用)」と1枚の自撮りを投稿。

「長い間応援してるけど、この写真史上最強に大人っぽい、びっくりした」というファンもいるほどのイメチェンだ。

他にも「知的で、大人女子な玲ちゃんですね」「玲先生(数学担当)、眼鏡写メの解答ですが、大好きです」「なんかいいやん!何が?って言われたらわからんけど…なんかいい」など称賛コメントが続々寄せられており、秀才キャラでもまだまだ行けそうである。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス