フランス人のアナスタシアさんと、クエンティンさん。この二人は船上パーティで出会いお互いこの人が運命の人だと感じたそうです。確かに美男美女ですが、なぜ彼らが一目ぼれに近い形でお互い惹かれあったのでしょうか?

実は彼ら、着せ替え人形の「バービー」と「ケン」が好き過ぎて整形手術を繰り返している二人だったのです!

なるほど、それでお互いが運命の人だと感じたのですね。

二人は子どものころから人形に夢中で、きっかけとなる船上パーティで二人はずっと夢見ていたリアル「バービー&ケン」になるための運命のパートナーを見つけたのだ。

クエンティンさんは昔からケンに憧れ、人形のために飛行機や家、オープンカーなどを揃えていました。ロシア生まれのアナスタシアさんも、両親が買ってくれたバービーのコレクションの虜だったようです。

しかし、大きくなるにつれてその願望は自分自身にも求めるようになり、

平均的な自分の容姿に嫌気が差して「ケンのようになりたい」と思い、両親の協力的で、18歳で初めて鼻の整形手術を受け、翌年に顔面にボトックス注射を打ったそうです。

アナスタシアさんも、成長するにつれて「バービーと比べて自分には美しさが足りない」と思うようになり、両親から費用を出してもらい17歳で初めて鼻の整形手術、翌年に豊胸手術も受けました。

美に対する追及……というよりバービーに対する想いが伝わってきますね。

2013年以降だけでも彼らの整形費用は1200万円以上にも費やしています。フランスでは整形に関してネガティブなイメージを持っているとのことですが、彼らをきっかけに自分らしく生きる事も個性の一つだと認識され始めるといいですね。

▼リアル「ケン&バービー」カップルはこちらから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス