寒くなってくると、膝や腰の痛みがある人は、本当につらいですよね。

グルコサミンか何かサプリメントでも試してみようかしら?と思っている人は、ちょっと待って!!
この記事を読んでから、よ~~~く考えてください。

朝日新聞の医療情報サイト「apital」内にの2013年7月17日付け記事=「腰痛にグルコサミンは効きますか?」やリウマチ膠原病科の医師が書いた「グルコサミン」というタイトルのブログ記事でも、グルコサミンが効くのかどうか、書かれていました。

これらの記事をまとめると、次のようになります。

結果は一筋縄ではない

古くから変形性関節症で多くの臨床試験で検討されているが、結果は一筋縄ではなく、簡単に結論を出せない。

15件の研究結果があったが、割り付け方法が明記されていたものは1件のみ、ITT解析(あとで詳しく意味を述べます)がされていたものは2件のみでした。
ほとんどの臨床試験が製造元との関与がありバイヤスもあり、過大評価していると疑われます。

そのため、サンプル数が少なすぎる、ITT解析がない、割り付け方法が不明確などで、92%の臨床試験で異質性あり、と判断されています。

ITT解析というのは、
臨床試験を行った際に、何らかの理由で最後まで治療を続行することができなかった患者さんもいます。
このように、途中で脱落した患者さんをデータではどう扱ったのか?
途中までは効果があったから「効果あり」にしたのか?という問題が出てきます。

途中で脱落した患者さんも含めて結果報告している=ITT解析がされていない研究報告、ということになります。

ITT解析のされていない臨床試験に対して、途中で脱落した人を除いて最後まで臨床試験が行われた患者さんのみに基づいて行われた解析を、on treatmentanalysis解析と言いますが、on treatmenanalysisn解析が行われている臨床試験が数件しかないのです。

臨床試験が大規模になるほど、効果が減少している

2000年以降、小規模な臨床試験だけではなく、大規模な臨床試験も増えてきました。

そして、大規模な臨床試験が増えるにつれて、以前のような効果が報告されなくなってきました。
小規模な臨床試験では効果あり、と言われていましたが、大規模な臨床試験になるとクレッションマーク=❓ が付くようです。

喘息、高血圧、糖尿病、脂質異常症の人は要注意!

また、喘息のある人は悪化すると言う報告もあります(特にコンドロイチン)。
グルコサミンは血糖値や血圧、悪玉コレステロール、中性脂肪が高くなると言う報告があります。

糖尿病、高血圧、脂質異常症(悪玉コレステロール=LDLコレステロールや中性脂肪=トリグリセライドが高い人)の人は要注意です。
これらの病気がある人は、必ず医師に相談して下さい。内科の医師であれば、おそらくこの事実は把握しているでしょう。

グルコサミンに限らず、サプリメントや健康食品を試したい人は必ず主治医に相談して下さい。
服薬中の薬と相性の悪い物や、治療中の病気を悪化させるリスクのある物もあります

サプリメントや健康食品による健康被害は年間2000件以上もあります。入院報告も年間600件以上死亡報告も年間30件以上ありますが、これは氷山の一角だと言われています。(数字は朝日新聞2013年6月4日 朝刊記事より)

ワーファリンを飲んでいる人も要注意!

ワーファリンなどの血液を固まりにくくする薬を飲んでいる人も要注意と書いてありました。
ワーファリン服用中の人がグルコサミンを使うと、ワーファリンの作用が増強されてが止まりにくくなったり、出血しやすくなる恐れがあります

副作用も

グルコサミンの副作用としては、お腹が張る、ガスが出る、お腹に差し込むような痛みが起きるなどの消化器症状の報告があるそうです。

「サプリメント 関節痛」などで検索すると玉石混合なサイトが入り混じって何千とヒットします。
そのほとんどは宣伝ですので、確かな情報を得ることは難しいです。

国立健康・栄養研究所「健康食品の安全性 有効性情報」で検索してみて下さい。
信頼できるサイトだと思います。
(朝日新聞apitalでもこのサイトを勧めていました。)

また、「統合医療」情報発信サイトも信頼できるでしょう。

なかなか良くならない関節痛や腰痛があると、サプリメントや健康食品に頼りたくなるのはよく解ります。(私も試したことがありますし、バイトで超短期間ですが販売員をやったこともあります)

しかし、子育てが終わって少し経済的に余裕のある中年女性や健康に不安を抱えがちな老人を狙って、粗悪品で儲けている会社もありますので、注意してくださいね。
国民生活センターには、サプリメントや健康食品の被害に遭い駆け込んで来る人が毎日いますから。

どうぞお大事になさってください。

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら