記事提供:Techinsight

2日都内で『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』MovieNEX・デジタル配信 発売記念イベントが行われ、ざわちんとダチョウ倶楽部の肥後克広・寺門ジモン・上島竜兵が登場した。

スカーレット・ヨハンソン演じる“ブラック・ウィドウ”のものまねメイクとコスプレで登場したざわちんは「二重の幅を広げてすっとした眉毛にしたのがポイントです」と語り

「このものまねメイクとコスプレでハロウィンに行きたかったです」とこのイベントがもう少し早ければと悔しがった。

その後、ざわちんは上島と“ケンカしてからのチュー”の流れでマスク越しのキスをし、「最初はキスNGを出していたんですが、マスクだからいいかなと思って」と照れ笑いを浮かべ、上島は「(マスクの)レザーの肌触りが良かった」とご満悦だ。

最近印象に残ったキスの相手について「舘ひろしさんが向こうからかぶりついてきて驚きました」と明かした上島。

次のキスのターゲットは「石原さとみさん」と名前を挙げたものの、肥後が「(片岡)愛之助さんとかにしておけよ」とアドバイスする。

それを聞いた上島は「(藤原)紀香さんに悪いなぁ」と言いつつも「愛之助さんお願いします」とカメラに向かってアピールした。

「アベンジャーズに入るとしたらどんな最強の力でチームに貢献したいか」とダチョウ倶楽部に質問が飛ぶと、

沖縄出身の肥後は「なんくるないさーと敵も味方ものんびりさせ、みんなが平和になるっていう。ただ戦いも起きずアクションも無いので、すっごくつまらない映画になりますけどね」と笑い、

肉にうるさいことで知られる寺門が「すぐエネルギーが回復する肉とかね」と話すと、「食べている間に攻められそうだし、ゆっくり味わいたいでしょ」と肥後からの突っ込みが入った。

上島は「手からおでんを出すとか、つばが熱いとかね、そういうのが1人いても良いかも」とコメントした。

今年で結成30周年を迎えたダチョウ倶楽部。チームワークについて聞かれると「うちらは1人1人が個々が立たないから上手くいっています」と話し、「年収も大体同じですからね」と仲が良い秘訣を語った。

年収について「ざわちんは儲かってるんでしょ」と上島がざわちんに突っ込むと「いえいえ全然です」と言いつつも「今は充実しています」と余裕の笑みを浮かべていた。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス