マンションには騒音の問題があります。この問題でやっかいなのは、被害者にも加害者にもなり得るということです。また、被害者になった場合は、イライラする、加害者になった場合は、無頓着という、両者の「気持ちの差」も問題の原因になります。

このマンションの騒音問題についてまとめてみます。

騒音の種類は2つ

騒音は二種類あります。

1)空気によって耳に伝わる騒音

空気を媒介として伝わる音です。

小学校などのチャイム音や子どもの声が聞こえたり、聞こえなかったりするのも、空気を介して聞こえる音なのです。

出典 http://www.fts.co.jp

たとえば、子どもの声やテレビの音などですね。ピアノやギターなどの楽器による音も、空気によって伝わる音になります。したがって、幼い子どもがいて、さらにピアノを弾くような家庭では、このタイプの音に「より」注意する必要がありますね。

2)固体によって耳に伝わる振動音

個体を媒介として伝わる音です。

子どもが階上で走り回る音やスリッパのパタパタいう音は振動して聞こえる音で、直接的なものです。

出典 http://www.fts.co.jp

子どもが飛び跳ねたり、走り回ったりする時に出る音や、フローリングの上を歩いた時に出る「ドンドン」という音です。スリッパだと「パタパタ」という音になります。

重いものをフローリングの床に落とすと、「ドン」と響くような音がしますが、あの音もそうです。さらに、深夜などにトイレの水の音などがしますね?あの音もそうです。

騒音問題を引き起こす原因

もちろん音をたてることが直接の原因ですが、それ以外にも原因があります。

1)生活時間の相違

9時ごろには床につくという人もいれば、2時3時まで起きているという人もいます。この生活パターンの違いが、問題を引き起こすことがあります。

2)そもそもマンション向きではない

他人がたてる音に敏感で、ちょっとした音でもイラッとする、または、(一軒家のつもりで)いくら音をたてても平気だと思っている人は、マンションには向きません。

3)他人のことを想像できない

他人に対して配慮できないということです。

自分が出す「音」に迷惑している人がいるかもしれない…と想像することができれば、気をつけようとなりますが、できなければ、音に対して無頓着になります。

リフォームは要注意!

リフォームには注意が必要です。

中古マンションを買って、リフォームして床をフローリングにする…というケースがあると思いますが、その際、防音のことを考えずに価格だけで決めてしまうと、後で後悔することになります。マンションの管理組合が定めた防音の基準を満たしていないと、最悪のケースでは、フローリングの貼り換えということにもなりかねません。

フローリングは、音が響きやすい床材ですので、よく注意しましょう。

「受忍限度」が問題になる

騒音では、「受忍限度」が問題になります。

社会通念上、我慢できるかどうか(許されるかどうか)というラインですね。ただし、明確なラインがあるわけではありません。一般の生活音であれば、受忍限度内と判断されるとは思いますが、ケースバイケースの判断になります。

音を小さくする方法

音をなくす方法はありませんが、小さくする方法はあります。

① 発生源を影響の少ない離れた場所へ移す。(距離減衰)
② 発生源を囲うなど、音の伝わる経路をさえぎる。(遮音)
③ グラスウールなど音を吸収する効果の大きい材料を内面にはる。(吸音)
④ 集合住宅の跳びはね音を和らげるために、ゴム等を使用する。(制振、防振)
⑤ 音の伝わる経路にへいなどを建て、音の伝わる経路を遮断する。

出典 http://www.kankyo.metro.tokyo.jp

実行可能なものがあれば、積極的に試してみましょう。

コミュニケーションが鍵になる

子どもの足音で多額の慰謝料の支払いを命じられたケースがあります。なぜそのような判決が出たのかというと、加害者側の「不誠実な対応」があったからだそうです。

やはり、人同士ですので、感情の問題があります。

もし、クレームがあった場合は、誠実な対応を心がけることが重要になります。クレームをつけた人に逆ギレして敵意を持ったり…ということはやめた方がいいですね。

まとめ

マンションの騒音問題についてまとめました。

個人的には、1)近隣住民に対する気配り、2)音を小さくする工夫、3)クレームがあった時の対応、が大事だと思います。クレームがあると、嫌な気分になり、それが怒りにつながりそうになることがあるかもしれませんが、よく注意しましょう。

感情的になると、問題がこじれるだけですので、自制しましょう。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス