記事提供:まだ東京で消耗してるの?

素晴らしい施設ができました。

移住日記:まだ東京で消耗してるの?

最大28日まで宿泊できる移住体験施設「しいの木」

しいの木」は高知市鏡地区にある移住体験施設。鏡地区は高知市からほど近い田舎で、車で30分もあればたどり着きます。市内に仕事で通っている人も多く、非常に便利なエリアです。

体験施設はリノベーションしたばかりのようで超綺麗。

調理室・交流室に加えて、宿泊室が2室あります。こちらは交流室。

調理室でカツオを用意して、

外でファイヤーして、

みんなで食べる!というのもありです。この日は交流会だったので、とっても豪華でした。

宿泊も低コストで、28日泊まっても3.5万円ほど。家賃より安い。なお、ホテルではないのでタオル・寝具などは持ち込む必要があります。予約状況など、詳しくは公式サイトから。

高知市中心部に車ですぐに出られるので、高知の街中を体験するにもうってつけ。「しいの木」を拠点に四万十エリア、室戸エリアあたりまで足を伸ばしてもいいでしょうね。この値段で滞在できるのはマジでお得なので、予約が埋まりすぎないうちにどうぞ。

移住日記:まだ東京で消耗してるの?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス