出典 https://instagram.com

記事提供:Techinsight

女子アナ役で昼ドラに出演したお笑い芸人の徳井義実(チュートリアル)。ドラマでは女子アナらしく清楚なピンクのジャケットで登場していたが、Instagramに新たな女装姿を披露した。

体のラインを強調する黒のトップスで、モードな感じの女性に変身している。すっかり女装が板についた感のある徳井だったが…。

徳井義実が女子アナ役で出演したのは、30日放送の『別れたら好きな人』(フジテレビ系)。ピースの綾部祐二が主演する大人のラブコメディで、徳井はフリーアナウンサー・小園真理恵役で出演した。

ドラマの公式サイトによると、徳井は「セント・フォース(女性フリーアナウンサーが多い芸能事務所)のイメージに、押しが強い地方女子アナをプラス」して役作りをしたそうだ。

また「女装をするうちに“女性が好き”から、“女性になりたい”という思いが出てきた」という徳井は、30日の『徳井義実 tokui_yoshimi Instagram』に再び女装姿を投稿。今回は軽めに巻いたロングヘアで、都会的な雰囲気の女性である。

ファッションも大人っぽい黒が基調で、誰かを誘うような目でカメラを見据えている。ヘアメイクや洋服など外見だけでなく、“女”を目や表情で表現できる徳井が怖いほどだ。

フォロワーからは「めっちゃキレイに仕上がってる~」「誰この魅惑の女性は?とドキドキしちゃいました」と称賛の声も届いているが、「KABA.ちゃんに似ている」という意見も多い。

中には「KABA.ちゃんの整形後」だと思った人もいる。確かに女性への戸籍変更を目指しているKABA.ちゃんは、外見も理想とする女性に近づけるため整形手術を受け美しくなっている。

とはいえ、そのKABA.ちゃんに似ていると言われた徳井は、どのような思いであろうか。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス