出典 https://instagram.com

記事提供:Techinsight

お笑いコンビ・TKOの木下隆行が、コント番組で女装をした時の写真をInstagramに公開している。

ロッチ・中岡創一、あばれる君とのスリーショットで「ハロウィンプレゼンツ・本気でやってみた」と題したシリーズの一つである。特にあばれる君の女装は「可愛い!」とフォロワーから好評だ。

木下隆行が「ハロウィンプレゼンツ・本気でやってみた」シリーズとして、第一弾は奈良県のマスコットキャラクター・せんとくん、第二弾は落語家の笑福亭鶴瓶に扮した姿を公開した。

これらモノマネの完成度が高いことは誰もが認めるであろう。

そして第三弾はコントで演じる役柄として、木下の十八番とも言える女装。10月31日の『木下隆行 tko.kinoshita Instagram』に投稿された女装姿は、NHK BSプレミアムのコント番組「七人のコント侍」第9期で演じた時のものである。

キングコングの西野亮廣が演じる人気俳優“西サマ”の美人マネージャー役を木下が、握手会に集まった女性ファン役で中岡創一あばれる君が登場。

西野からぞんざいな扱いを受けながら、喜びを爆発させる2人に爆笑した視聴者も多かったことだろう。

このスリーショットに、多くのフォロワーが「あばれる君がめっちゃ可愛い」「あばれる君系女子います」「真ん中の方普通に女の子かと思いました!」とあばれる君の女装を絶賛している。

コントの中であばれる君はくるぶしを西野に噛みつかせたのだが、彼の脚はスラリとして美しかったものだ。女装の分野ではこのところ徳井義実が話題になっているが、あばれる君なら競えるレベルではなかろうか。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス