第94回全国高校サッカー選手権の岡山県予選決勝で、劇的なスーパーゴールが炸裂しました。

出典 https://www.youtube.com

10月31日にシティライトスタジアムで行われた「作陽高校」対「玉野光南高校」の一戦。

1-1のまま迎えた延長戦後半のアディショナルタイム、「玉野光南高校」のゴールキックから長いボールが相手陣地に入っていき、そこから二人のヘディングで前線にボールを送り…

出典 https://www.youtube.com

最後はFWの土居晃貴選手がトラップから相手をかわしてボレーシュート!

出典 https://www.youtube.com

ボールはそのままゴール左隅へ吸い込まれていき、劇的な逆転ゴールとなりました。驚くべきは、ゴールキックから相手のゴールネットを揺らすまで、一度も地面にボールが落ちていないという点。

出典 https://www.youtube.com

このゴールが決勝点となり、「玉野光南高校」が2-1で「作陽高校」を破って、2年ぶり8回目の全国大会出場を果たしました。

出典 YouTube

見れば見る程凄いですね…。

現地で観戦していた人たちがツイートしたTwitterの動画も見てみましょう!

臨場感が凄いですね…。

これは鳥肌立つわ…。

同点ゴールも凄かった…!

県予選の段階でこれだけのスーパープレーが生まれるなんて、これは全国大会も楽しみでしょうがないですね!

「玉野光南高校」含め、その他の高校のプレーヤーたちの活躍から目が離せません。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス