長年連れ添った妻と別れたアダムさん。妻がこれから出会うであろう再婚相手に対し、手紙を残しました。その内容が新聞に投稿され大きな話題に。

多くの人は彼の手紙に対し、”なんて愛情たっぷりなの!?”と感動する人も。しかしそれとは真逆に”怖い!!!”と言っちゃう人も?

一体彼の残した手紙の内容とは・・・

To 彼女を(僕の)次に愛する誰かへ。

彼女は物凄く蜘蛛が嫌いなんだ。もし友達と出かけてる夜に彼女からメールが来たら、すぐに帰って退治してあげて。じゃないと彼女きっと眠れないから。

彼女は典型的な内気だから、何時間も返信しない事もあれば1週間ぐらい連絡取れない時もあるよ、君は彼女の性格を疑うだろうね、でも誤解しないで。彼女は君に伝えるだろう、自分自身を見つめなおしている間、どれほど君の事が恋しかったか。

あと、彼女はすんごいヤキモチ焼きだよ。 あの茶色の目が嫉妬で緑色に変わるんだよ。 彼女自身あのヤキモチ焼きに嫌気をさしてるし、わざとやってるわけじゃない。彼女は君の事を愛してるからそうなるんだって忘れないで。この件に関して言うと、彼女に最も必要なのは”安心感”なんだ。

彼女に伝えて、君が彼女の事を愛してて、とても大事なんだって事。もしそれが出来ないんだったら彼女から去りなよ。だって、彼女にはそれをする価値があるんだから。たまに彼女は夜遊びしてへべれけになって君に迎えに来てっていうと思う。で、迎えに行ったら行ったで一晩中君を寝かさないんだよ、こちょこちょくすぐってきたり”ごめんね私ウザいよね。。。でも愛してる”って言い続けたり。てかウザくないんだけどさ。

てかそういう時には十分に水を飲ませることを忘れないで。忘れちゃったら翌朝大変なんだから。

彼女最優先、これ忘れちゃダメよ。

彼女が不安障害の発作を起こしたら、きつく抱きしめて背中をさすってやって。そして彼女に大丈夫だよって言うんだ、必要なら薬もあるって事も。

もし君が彼女の事を王女様の様に扱うことが出来ないなら、他の誰かを選んだ方が良い、彼女は世界に値する存在なのだから。彼女を失うことは、君が今まで味わったことがないほどの痛みになるだろう。君の世界は砕け散り、そのかけらは二度と同じ形に戻る事は無い。彼女を手放すな。

彼女は全身全霊で君を愛すだろう。だから君も同じように彼女を愛してくれ。お願いだから彼女を傷つけるようなことはしないでくれ。彼女の金色の輝きが色褪せる様な事が無いように。君の全てを彼女に与えてくれ、彼女はそれに答えるだろう。そして君はこれ以上何も世界に求めなくなるだろう。

From 君がそのうち何かのついでに聞く名前より。

彼女の事をこれ程愛して想っている男性、離婚後に残したこの手紙に込めた気持ちとはどんな物だったのでしょう。

このニュースには後日談があり、この手紙を残した男性、アダムさんは自分の手紙が新聞のニュースに出た数日後、亡くなってしまったのです。

元妻に対する愛情の深さに感動の声が上がる傍ら、男性の妻への執着と、”妻の再婚相手に対して”残した手紙に恐怖を覚えたという人も。

あなたは感動する?それとも鳥肌がたっちゃう?

その他、あわせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら