みなさんは、自分とそっくりな人物に会ってみたいと思いますか?自分とそっくりの分身に会うと死が訪れるという迷信があるようにちょっと怖いですが、そっくりな人物がこの世にいるなら会ってみたいという気もある筆者です。

通常、ドッペルゲンガーの人物は周囲の人と会話をしないなどと言われますが、ドイツのブレーメン大学に在学している二人の女性は、それぞれ違う場所から来た留学生。そしてある日、偶然キャンパス内で自分とそっくりのもう一人の人に出会ってしまうのです。

キャンパス内で「姉妹がいるの?」とよく聞かれるように

出典 https://www.facebook.com

ドイツの大学に留学しているのは、イギリス出身のコーデリアさんとアイルランドから来たキアラさん。二人はよくお互いが友人達と行くパブで、またキャンパス内で「姉妹がいるの?」と聞かれていたそう。

なんのことを言われているのかわからなかったコーデリアさんとキアラさん。でも二人はついに運命の出会いをするのです。

出会ってすぐに仲良くなった二人

出典 https://www.facebook.com

見知らぬ土地で留学生活を送っていた二人は知り合いもなく、孤独を感じていたそう。でも運命的な出会いの後二人はすぐに打ち解けて親友に。そしてSNSにお互いのセルフィーを投稿してからは、キャンパス内でも一層有名に。「他人同士の双子」として知られるようになりました。

全く違う国から来た他人同士のそっくりさん。それからの二人は「二人でひとつ」のまるでセットのように感じているということ。二人で一緒にキャンパス内に現れない時には「あれ?もう一人の双子は?」と聞かれるそうです。

自分とそっくりな人物に会うということが奇跡なのに、親友になってしまうというのもまた奇跡。お互い異国の土地にいるからこそ、惹かれあう何かがあったのでしょう。出会ってからは孤独を感じなくなったというコーデリアさんとキアラさん。彼女たちのように「他人の双子」に出会った人はまだいます。

機内で隣に座った人が自分とそっくりだった!

出典 https://twitter.com

こちらも驚きの偶然!この写真をツイッターに投稿した女性の友人のご主人(写真右)だそうですが、左側は全くの見知らぬ他人。機内で偶然隣同士の席に乗り合わせた人がこんなふうに自分とそっくりだったら、そりゃ驚きもしますよね!

ドッペルゲンガー現象に会った瓜二つの人達をまだまだ見たいというあなたは、下記のサイトへどうぞ。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス