魚の刺身、煮つけ、てんぷら、など魚には様々な調理方法があって、美味しい食材ですよね。

その魚を調理するときは、もちろん食材である魚を3枚におろしたりするのですが、そこで頭を切り落とし、内臓も取り出した魚が動きだす!!なんてことを経験した方はいますでしょうか?

時折ですが、そういった魚が動き出すことがあるのだとか!!

コチラが食材となる魚です。

すでに頭は切り落とされていますね。

魚の身を開き、内臓も取り出していることがわかりますね!!

魚の鱗を剥がそうと、尾を掴んでみると…

なんと!!

出典 https://www.youtube.com

頭を切りおとし、内臓も取り出したはずの魚の切り身が、いきなり飛び跳ねたではありませんか!!

あまりのことに驚いたのか、思わず手を放してしまう料理人さん。

動くはずがないと思っているので、いきなり動き出すとやっぱりこうなりますよね。笑

そんなまさか!!

と思ったのか、もう一度確認する料理人。

やっぱり内臓はありませんよね…

再び尾を掴むと、また飛び跳ねる魚!!

いざ鱗をはがそうとすると、やっぱり動き回る魚!!

なんだか奇妙な映像ですね…


この頭も内臓もない魚が、なぜ動き回るのかと言うと、魚の神経がまだ生き残っているからなのだそうです。

それだけ新鮮だという証拠だとは思いますが、魚はちゃんとした手順で調理を行ってから美味しくいただきましょう!!


▼頭を切り落としたはずの魚が動き出す映像はコチラから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス