カラフルなケーキが沢山ですね♡

ハロウィン用のケーキはカラフルなものが多く、クリームが色々な色に着色されていることもあって驚きませんか?実際に食べてみると、味に変化はない場合もあるので、どうやって作るのか?という部分に注目しました!

簡単&楽チンでお手軽ケーキを作る方法をご紹介いたします♡

カラフルな色の生クリームはどうやって作るの?

カラフルなクリームを作るのに一番簡単で便利なグッズが、コレです♡製菓コーナーにたまにありますが、あまり見かけないことの方が多いかも?通販で取り扱っているところも多いです。今の時期ならば特設コーナーにあるかな?

こちらの粉砂糖を混ぜるだけで色が付きます。粉砂糖を混ぜることで色々な色もできるのがポイントです♡

食紅で色を付ける!

オーソドックスで考えるならば食紅です。使い方は簡単で、使いたいものの最終段階にななって混ぜることが多いです。生クリームであれば泡立てた生クリームにちょびっと混ぜるだけです。多すぎると真っ赤っかになって異様なクリームになるので加減することがコツです♡

工夫が慣れてくると、このような淡い色合いを出すこともできます♡ハロウィンだけじゃなくても使用できるので、購入しても損はないかも?

マジパンペースとを購入して楽しい細工だけやっちゃおう♡

食紅を使用している場合は、マジパンで遊べます♡粘土細工のようにあれこれ楽しめるので、色々なケーキの上を飾るアイテムを作ると楽しいですよ♡

スポンジケーキも市販のパンで代用して楽しちゃおう♡

ケーキの土台となるスポンジも作るのは手間がかかります。慣れていない人が作ると、ぺっちゃんこのスポンジケーキができることがほとんどです。得てして無理せずに市販品を使い、楽しく飾る方がいいかも♡

丸い形をしていればなんでもいいので、ふわっふわのパンを代用してもOKです♡

生クリームも泡立てることなく絞っちゃえ!

生クリームを泡立てるには、電動ハンドミキサーが必要です。普通の泡だて器でもやれないことはありませんが、腕が疲れ果てて翌日は筋肉痛になるのかも?という体験をするかもしれません。ですので、こういった「すでに泡立ててあり絞り袋に入っている便利生クリーム」がオススメです。

色を付ける場合は、色分購入するか、絞り袋だけ別途用意してクリームを小分けして使うといいと思います。

飾りつけは市販のお菓子を使うとゴージャスに見える!

紗々はケーキを飾ると本当にゴージャスになります!金箔とかもしあれば、散らしただけで更に大人っぽく演出可能です♡

ちょっと突き刺すだけで素敵な飾りです。味はとてもおいしいので、便利なアイテムです♡

いっそ生クリームを絞ることすら面倒な場合は、こちらのポルテがオススメです。周りにおくだけで生クリームを絞った感じに出来上がります。スポンジの土台に生クリームを塗るときはキレイに筋がないような状態で塗ろうとしても、素人では難しいので、あくまで漆喰風にべちゃっと塗った感をあえて出すと格好良くおさまります♡

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス