ボクシング前WBO世界バンタム級王者の亀田和毅さんが28日、自身のブログで16歳の時から約9年間交際していたメキシコ人女性と入籍したことを報告しました。

馴れ初めは、亀田さんが修行先で行ったメキシコでの出会いがきっかけ。以来「彼女はアマチュアでボクシングをしていたこともあってボクシングに対して、すごい理解してくれてて、今まで色んな面でサポートしてくれました」と、公私ともに支えられてきた存在であることを明かしています。

彼女には「感謝してもしきれない」

彼女とは俺がメキシコに初めて来た年に出会いました。

彼女はアマチュアでボクシングをしていたこともあってボクシングに対して、すごい理解してくれてて、今まで色んな面でサポートしてくれました。

メキシコで一人、ボクシングで成長できたのも、世界チャンピオンになれたのも実は彼女の大きい支えがあったからです。

彼女の家族にも色々と助けていただきました。

彼女には本当に感謝してもしきれないくらい感謝してます。

これからは二人で人生を歩んでいきますが、彼女の喜ぶ顔を見るためにも、今はボクシングでトップを目指して頑張ります!

皆様、これからも応援よろしくお願いします‼︎

亀田和毅さんにとってメキシコは”故郷”

スペイン語もマスターして現地で買い物

メキシコの市場でショッピング!
市場はスペイン語で『メルカド』
久々のメルカドやけど
色んなもんが売ってて
見てるだけでも楽しいウェーイ!

「最高に美味い」メキシコのタコス

お久しぶりウェーイ!
試合が終わってからはメキシコで
リフレッシュ中ウェーイ!
メキシコといえばタコス!

やっぱりメキシコのタコスは

最高に美味いウェーイ!

ホームステイ先の子供とも大の仲良し

久々に
メキシコのホームステイ先のお孫さん
ロミナ登場!
向かって右側がロミナ。
俺に会うのは久々なのにちゃんと覚えてくれてるのは嬉しいなぁ。
めちゃかわいいわ^_^

そして結婚式当日は…

式場はメキシコの教会で

皆さんに報告があります。
今月18日に16歳の時から付き合ってきた
メキシコ人の女性と入籍して
24日にメキシコで結婚式を挙げました。
結婚式はメキシコの教会でやりました。

家族も二人の門出を祝福

日本から家族も駆けつけてくれました!

パーティは現地式で

結婚式のあとは

野外のリゾート施設に移動してパーティー!

パーティーはメキシコ伝統の形式!

夫婦嬉しそうな笑顔でパシャリ

家族の他にも日本、メキシコから駆けつけて頂いた方に祝福して頂きました。

ありがとうございました!

いかがでしたでしょうか。ブログではこの他にも、優しい笑顔で写る和毅さんの写真が盛りだくさんです。ぜひチェックしてください!

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス