記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
オフィスで仕事をされている方の、なんと3人に1人がドライアイだと言われています。
ドライアイはコンタクトレンズや空調で乾燥した部屋で長時間モニターと向き合う、そんなライフスタイルの変化により増えている現代病です。充血したり目やにが多かったり、痛みや視力低下…ドライアイの症状は目が乾くだけでなく、様々なものがあります。(ドライアイが理由で頭痛なんて声も!)

目薬や保湿というちょっとした対処法で症状が緩和されることもあります。
まずはドライアイなのか、チェックをされてみてはいかがでしょうか?

□目の疲れを感じる

□目が乾いた感じがする

□目がゴロゴロする、ショボショボする

□目が重い感じがする

□なんとなく目に不快感がある

□目に痛みがある

□目が赤いことが多い

□目が痒くなることがある

□ものがかすんで見える

□めやにがでることがある

□特別な理由もなく涙がでることがある

□光がまぶしく感じやすい

□10秒間まばたきを我慢できない

≪それにしても眠すぎる…のは睡眠の質が悪いからかも!≫
1分で簡単チェック【睡眠の質】を診断してみる

いくつ当てはまったでしょうか?







結果は…

ひとつも当てはまるものがない

瞳のうるおい、大丈夫そうです!

あなたは現在ドライアイである可能性は低いと考えられます。
日々の生活習慣の中で、目の疲れをとり、乾燥を防ぐことができているようですね。
この調子で頑張りましょう。





当てはまった数が1〜4個

瞳のうるおい、注意報!

あなたはドライアイになる可能性があるので注意が必要です!
意識的にまばたきの回数を多くしてみたり、防腐剤を含まない目薬を使うなど、目の潤いをこれ以上減らさないようにする努力が必要です。

≪血行が悪いのは貧血が原因かも?≫
1分で簡単チェック【貧血度】を診断してみる



当てはまった数が5個以上

あなたはドライアイの可能性があります。
もしまだ眼科でご相談されたことがない場合は、受診することをお勧めします。
眼科では涙の量や質、そして目の表面に傷がないかを検査してもらい、他の病気が原因となっていないかも確認することが重要です。ドライアイの治療としては点眼薬や涙点プラグなどがあります。


また日常生活で以下の点に気をつけるとドライアイの防止・改善につながりますので積極的に取り入れていきましょう。

・処方された点眼薬、または市販の防腐剤を含まない点眼薬で目の乾燥を防ぐ。
 (点眼薬の防腐剤はドライアイの症状を悪化させることがあるので注意が必要)
・モニターに向かう場合は、意識してまばたきをし、こまめに休憩をとる。
・蒸しタオルで目をあたためて疲れをとる。
・タバコの煙を避ける。
コンタクトレンズの装用を減らす。
・保湿効果のあるドライアイ専用のメガネを使う。


こんな診断もオススメ

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら