ど素人の1つの意見なのであしからず、ご了承いただけましたら幸いです。

「見せてやれ、底力。」篇 120秒

出典 YouTube

百聞は一見にしかず、まずはご覧ください。

受験直前の女子高生(平祐奈さん)が、受験までの1年間の奮闘ぶりや様々­な学生生活での出来事を振り返るストーリーとなっています。
【カロリーメイトから、受験生へ贈る応援メ­ッセージ】

5枚の黒板で一気にかきあげた(メイキング映像)

出典 YouTube

黒板アートは黒板アーティスト、れなれなさんをはじめ、34人の美大生たちが、
のべ2623時間以上かけて完成させました。
黒板に描いたアニメーションは、6328枚です。

BGMは、岡村孝子さんの名曲「夢をあきらめないで」

出典 http://www.anly-singer.com

沖縄県伊江島出身のシンガーソングライターAnlyさんがカバー

CMを見て何も感じなかった人はいないのではないか

出典 http://www.mif-design.com

タイトルの「見せてやれ、底力。」
このCMの制作チームの底力を見た一方で、視聴者(受験生やそこのあなた)の底力を見せてくれ!というムービー。

短い時間で商品の価値や魅力を伝えるCMは、作り手の一方的なPRになてしまうこともありますが、このCMは、視聴者と作り手、それに商品の距離がとても近く感じる作りになっていると思います。

《共感》というエネルギー

これから受験を迎える若い子どもたち、受験生、受験はしなかった人、受験生の子どもをもつ両親、受験の経験がある人。
受験生を応援するムービーですが、実は《受験》をキーワードに視聴者すべてを応援しているのではないでしょうか。(わたしの思い込みだったらごめんなさい)

このCMは感情移入するところがたくさんあります。受験を頑張る女子高生。このCMを作りあげた美大生や制作チームのみなさん。など。

そしてデビューまもないAnlyさんと岡村孝子さんの「夢をあきらめないで」の絶妙なコラボレーション。

すべてが組み合わさり、一般人のこころが動かされました。

1983年に発売されたカロリーメイト。
どこの学校にもある黒板。
世の中がどんどん便利になっても、30年たっても変わらない素晴らしいもの。
仲間もそう。

いろんなことが感じられるCMです。

他のカロリーメイトのCMも素敵です

出典 YouTube

ちなみに、今回の「見せてやれ、底力。」篇のために描かれた黒板アートが、実際に屋外広告として11月9日~15日まで東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて掲出されるそうです。要チェックですね★

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス