国際マラソンで2位になった黒いランニング姿の ジュリアス・ジョグ 選手。

フルマラソンを完走した後に逮捕され、挙句の果てには「あいつは詐欺師だ」とまで言われることになりました。

いったい、この選手は何をしたのでしょうか。

黄色いランニングシャツを着ている選手を追い抜き、2位でゴールをしましたが…

出典 https://www.youtube.com

追い抜いた選手が疲れ果てている姿とは対照的に、ジュリアスさんからはフルマラソンを走り抜いた疲労感は見られません。

実は…

出典 https://www.youtube.com

この、ジュリアス・ジョグ選手は、ゴールの1km手前で先頭集団に紛れ込んでいたのです!!

出典 https://www.youtube.com

まさかそんな手があったなんて!?

となるわけもなく、これはれっきとした不正です。

このレースの一部始終を見ていた大会幹部の証言で今回の不正が発覚したのだとか。

あいつは詐欺師だ

真面目にレースをしている人や、関係者から見たら、『詐欺師』と言われてもしょうがないと思います。

ジュリアスさんは、一時2位の賞金である85万円を手にしましたが剥奪され、詐欺容疑で逮捕されてしまいました。

コースのショートカットやドーピングをするよりは、かなり効率は良いですが不正には変わりありません。
このような不正がしっかりと発覚して、大会に参加していたランナーたちも安心したことでしょう。

皆さんは競技のルールはちゃんと守ったうえで参加しましょうね。笑


▼トップランナーが逮捕される動画はコチラから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス