記事提供:カラパイア

飛行機事故は宝くじを当てる確率くらいで発生するものの、その被害は甚大となる。ロシアで開発途上だというこの方法なら、乗客を丸ごと救うことが可能になるかもしれない。

出典 YouTube

乗客が乗っているスペースはコンテナ状になっていて、非常事態となったら飛行機の後部がパカっと開いてコンテナごとまるごと脱出できるという寸法だ。

エンジン損傷!このままでは落下してしまう。

パカっ!と開いてまるごと脱出。

パラシュートで安全に着地。

海に落ちても大丈夫。イカダめいた何かがでてくるよ。

事故の種類によっては対応できない場合もあるし、脱出前にコンテナや開口部が損傷しちゃったらどうにもならないし、そもそも安全に着地できるのかどうか未知数すぎるが、でもこの技術が完成した暁には飛行機乗るの怖くなくなるかも?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス