テニスってラケットでボールを打つことはそう難しくはないですが、正確にコントロールすることって結構難しいですよね?

しかし、世界のトッププレイヤーはそのコントロールさえも正確なのです!!
今回は、世界でもトップの実力を持つアンディー・マレー選手が正確無比なコントロールを魅せつけてくれました!!

まずはラケットでドリブルをしながら歩いてきます。

そして、壁打ちをやりはじめ…

戻ってきたボールをそのままリフティング!!

しかし、まだまだ序の口です。

また、壁打ちを始めるのですが……あれ?壁がない?

そうなんです!!壁打ちの相手は、細いポールなんです!!
細くて当てるだけでもすごいのに、丸みをおびているポールを相手にラリーをしています!!

今度は、路地裏のゴミ箱を見つけるや否やおもむろにボールを取り出し……

壁でバウンドをさせながら、テニスボールを次々と入れていきます!!

極め付けには、こちらの空き缶…
もう何をするのかわかりますよね。笑

小さな空き缶という的に、次々とテニスボールを当てて、倒していきます!!

ものすごいコントロールですね!!
さすが世界で活躍するトッププロだと思います!!

この凄さはムービーで見たほうがより伝わると思いますので、ぜひご覧ください。笑


▼アンディー・マレー選手のスゴ技はコチラから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス