気付かぬ間に二人 似た者同士
仕草も笑い顔も

出典コブクロ「永遠にともに」 作詞作曲:小渕健太郎

この曲を新郎がピアノ演奏して離婚に至った芸能人がいるため、離婚する結婚ソングとか言われていたこともありますが、
男性が演奏したらダメだけど、女性が演奏するなり、友人の余興で使うのはGOODだそうですよ!!

いきなり、コブクロソングの歌詞になりましたが、恋人同士って、どこか仕草が似ていたり笑い方が似てきたりしませんか?
「近頃、彼氏の大阪弁が移ってしまってん!なんでやろ?」とか言っている人もいるかもしれませんね。

シンクロニー

仕草や笑い顔が似てくる。これは心理学では「シンクロニー」や「姿勢反響」と呼ばれる現象です。

恋人同士や仲の良い友人同士で、カフェでお茶を飲んでいるのを見ると、同じタイミングでストローをくわえていたり、コーヒーをスプーンで混ぜる回数が同じだったり、という事があります。

また、打ち解けた親しい間柄にある二人が会話をしている時は、声の大きさや話すスピード、間の取り方などが似てくるようです。
信頼し合っている同士では、相手の気持ちを解ろうとするため、手の動きや姿勢、頷き方も同じようになります。

ほら!鏡のように腕が似てる!服装も二人ともベージュですね。

好きなのかしら?

好きな芸能人のファッションやヘヤースタイルを真似したことはありませんか?
好きな人を真似したくなるのは、心理学的に見て当然のことのようです。

意識していなくても、気づいたら真似していた、という事も多々あります。

あれっ?バイキングなのにM君、どうして私と選んだものがほとんど同じなんだろう?
と思ったら、もしかしたらM君はあなたのことが好きなのかもしれません。
意識して真似しているのか、「あっ!おいしそうだな。僕も食べよう!」と思っただけなのかは判りませんが、あなたが選んだものを見ていることに、間違いはなさそうです。

「最近、A先生の口癖が移ってきた~。キモッ!」などと言っている高校生。
本当はA先生のこと、好きなのかもしれませんね。

好きになると、自然と真似していたり仕草や話し方などが似てくるものなのです。

この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス