毎度~


高野人母美世界挑戦が決まったね~

ボクシングフリークでも誰それ?ってなってまう人も無きにしもアラブ首長国連邦やと思うんで、これを機会に紹介させていただきます~

高野 人母美(たかの ともみ、1987年6月12日[2] - )は、日本の女子プロボクサー、モデル、タレント。モデル活動時の芸名はTOMOMI。東京都墨田区両国出身[3]、港区在住[4]。芸能事務所は株式会社オフィスコットン所属。ボクサーとしては協栄ボクシングジム所属。第2代OPBF東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者。

出典 https://ja.wikipedia.org

この日のメイン格でWBO女子世界S・フライ級王者ダニエラ・ベルムデス(亜)に挑戦する高野。過去の映像でベルムデスを研究することよりも自身を高めることに集中してきたという。特に力を入れてきたのがスタミナ面。毎日15㎞のロードワークなどで走り込み、スパーリングでも8ラウンド、10ラウンドの長いラウンドをこなしてきたことで自信をつけた様子で「前回(東洋太平洋王座決定戦)のように4回くらいでゼイゼイということはない」と笑顔を見せた。その上でポイントに挙げたのがメンタル面。「相手は気が強いと聞いている。私は気が弱いところがあるので自分をいかにコントロールできるか。自分との戦いになる」とした。

出典 http://boxingnews.jp

OPBF東洋太平洋女子Sバンタム級王者 高野人母美(協栄)

出典 http://www.daily.co.jp

8勝5KO1敗
ニックネーム モデルボクサー
第2代OPBF東洋太平洋女子Sバンタム級王座(防衛0)

素人ながら、ボクシングの勝敗予想をするわちき的に冷静に分析すると、高野の挑戦は無謀ともとれるんよね~
世界的なボクサーの評価サイト"BoxRec"の格付けによると、高野はSバンタム級31位で王者のベルムデスはSフライ級8位なんよな~

89勝72KO37敗4分
WBC IBF WBO WBA 地域タイトル他
ジョムトーン・チュワタナ
3-0
金子大樹 ◎番狂わせ

細身ながら長身(177cm)の高野にとって、Sバンタム級(122lb/55.3kg)ではなくSフライ級(115lb/52.1kg)で世界挑戦することは、ただでさえスタミナに難のあるといわれている高野にとって、プラスに作用するとは思えんのよね~

王者がファイタースタイルでキャリアのあるタイプなんで、容易に懐に入られてボディを打たれ手スタミナをロスする姿が目に浮かぶんよね~

んまぁその辺り、元WBA世界フライ級王者協栄ジムの新代表となった坂田健史さんも周知しとってスタミナの強化から取り組んどるようなんで、ある程度、距離を取ってパンチ力を活かせる展開に持っていければ、高野にもチャンスはあるやろうね~

WBO女子世界Sフライ級王者ダニエラ・ベルムデス(アルゼンチン)

出典 http://extradmt.net

17勝5KO3敗2分
ニックネーム La Bonita
第2代WBO女子世界Sフライ級王座(防衛1)

無謀ともとれる話題先行の世界挑戦やけど、リングでは何が起こるか分らないので、戦前の評価を覆す番狂わせを期待しましょう!!

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス