出典 https://www.youtube.com

アニメーション作家、青木純さんの作品。"走れ! "RUN!""ある男性にスポットをあて30秒で一生を駆け抜けるのですが、たった30秒。されど30秒、なんだか納得してる自分。面白くてわかりやすい、そしてなんだか切ない作品に仕上がってます。

青木純
AOKI Jun

1981沖縄県生まれ
2000沖縄県立球陽高校理数科卒業、
上京2002東京藝術大学デザイン科入学
2003授業課題をきっかけにアニメーションの自主制作を始める
同年9月、個人制作と並行して同級生5人による映像制作チームTACOROOMを結成(2007解散)

2007東京藝術大学デザイン科卒業
同年7月、株式会社スペースネコカンパニー設立(所在地:東京都渋谷区)
ポップでキュートをモットーに、誰でも楽しめるエンターテイメントを目指してアニメーションを制作しています。

出典 http://www.aokijun.net

大学時代からクレイや手描きアニメなど、ジャンルに捉われないショートアニメを制作している青木さん。フジテレビの「SMAP×SMAP」NHKみんなのうた「みならいカメレオン」NTTドコモ「おサイフケータイ」キャンペーンキャラクター「忠犬ピッ太」キャラデザイン担当など手掛けています。ご存知の方も多いのでは?

出典 https://www.youtube.com

まさに生まれた瞬間から走り出す一生!全力で人生を疾走するある男。幼い頃は一日が長く感じたものですが、気がつけばアッという間・・・

出典 https://www.youtube.com

素敵な奥さんと結婚

出典 https://www.youtube.com

子供が生まれ

出典 https://www.youtube.com

お父さんは頑張ります!

出典 https://www.youtube.com

髪の毛の抜け感を意識しながら

出典 https://www.youtube.com

こなれた感じに撫で付け気分によってネクタイをポイントに。たまには酔っぱらってもいいじゃないか!いつも全力で駆け抜けるお父さん

出典 https://www.youtube.com

振り返らない!ただただ前に駆け抜ける男!時間は後戻りしませんもんね。

出典 https://www.youtube.com

あっ!

走れ! "RUN!"

出典 YouTube

青木純さんのこの作品を観た人達は様々な反応を見せます。30秒という短い時間に人生を詰め込んだことにたいするアイデアと面白さへの賞賛。終始、無表情で一生を駆け抜けていくことのモノ悲しさを訴える感想も。特に面白いのが日本では「一生はこんなもの」と諦めと捉えられるような感想がある一方、海外では「なんか悲しい」という日本と海外ではかなりの温度差を感じる意見も。

実際の人生にはもっといろんなことが起き、かなり省略されてると思いますがこのような順風満帆な人生を送ることは難しいかもしれません。この男性はとても幸せな人生を送ったように私は感じました。全力で走ってますよね!一生を悔いなく駆け抜けたんではないでしょうか。なんとなく過ごした一日も時間は刻一刻と進んでいます。そう!間違いなく死に向っているんです。皆さんは自分の人生駆け抜けてますか?ご訪問ありがとうございました。

合わせてみたい動画記事はコチラ♩

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス