記事提供:まだ東京で消耗してるの?

オフィスおかん、これいいですよね。

【オフィスおかん】設置型の簡易社食サービス!

24時間使える、簡易社食サービス

なんで今までなかったんだろう?という感じです。オフィスおかんは、いわば「お惣菜版のオフィスグリコ」。つまり、オフィスにいつでも食べられるお惣菜を設置できるサービスです。シンプル!

動画もありました。お話している代表の沢木恵太さんは1985年生まれ!同世代のベンチャーで親近感が持てます。

出典 YouTube

選ばれる理由のなかの「女性活躍支援」は面白い発想。オフィスからお惣菜を買って家に持ち帰れるのは、たしかに便利ですね。

ぼくも大手町&渋谷でサラリーマンやってましたが、いちいちコンビニに食事を買いに行くのはマジで面倒だった記憶があります。昼間とか並ぶんですよねぇ…。こういう食事をさっと調達できるのは、仕事の効率化という観点でもいいですね。

料金は月額3万円から。従業員満足度を考えると、十分すぎるほど「あり」なサービスですね。すばらしい。うちも規模が大きくなったらこれ導入したいなぁ。

2015年時点ではサービス対象は東京のみとなっているようです。これ、どんどん広がっていきそうですね。「未来のあたりまえ」なる匂いがします。

おねだりもできます

面白い仕組みだと思ったのは「おねだり」。社員のあなたが、「おねだり」をすると、オフィスおかんのチームがあなたの会社に営業してくれるそうです。コンビニ飯に消耗しているサラリーマンのみなさまは、どうぞおねだりしちゃってください。

決裁権のある方は、公式サイトの問い合わせページからご連絡を。こういうサービスが得られるのは、会社で働くメリットですね。サラリーマン時代にほしかったなぁ。

【オフィスおかん】設置型の簡易社食サービス!

権利侵害申告はこちら