記事提供:まだ東京で消耗してるの?

このバックパックを愛用しています。

モンベルのバックパックがすばらしい

ぼくは上記の色で、容量「25」を使っています。一泊二日の出張程度なら、ノートPCや着替え、ちょっとしたお土産を含めて、すべてキレイにしまいこむことができます。

「ガレナパック」と悩んだのですが、自転車に乗ることを考えて、腰にベルトが付いてる「フラットアイアンパック」にしました。山に越してきてから自転車乗らなくなったので、次はこっちに買い替えようと思います。

いやしかし、さすが安心の国産メーカー「モンベル」ですよ(そう、実は国産なのです)。使っていて非常に満足度が高いのです。

洗える!

先日、うちの娘がちょいとお漏らしをしまして、見事にぼくのリュックを濡らしてしまいました。

が!モンベルなら安心。すぐに丸洗いできますんでもって、すぐに乾きます。

そう、通気性のいい軽い素材を使っているので、気軽に洗うことができるんです。夏場にヘビーユースすると汗臭くなったりしますが、これもまた一瞬で洗えるので問題なし。

案外リュックって洗いにくいじゃないですか。モンベルは洗ってもすぐに乾きますし、傷まず、形も崩れないので、ずぼらなぼくには最高なのです。

破れても傷が広がらない!

地味に感動しているのが、傷が広がらないんですよ。

(ずっとこのまま)

ぼくは適当な人間なので、購入して1ヶ月で破いてしまったんですよ。妻に「またモノを大事に使わない…」と白い目で見られたことを強く覚えています。

が!このリュックまじですごい。あれから1年以上経ってますが、傷が1ミリも広がってないんですよ。すげぇ。修理に出す必要がないんです。いや、出した方がいいんでしょうけれど…。

この耐久性はすごいですよ。2~3年使ったらヘタってくるかと思ったら、これはかなり長期間使える予感がします。コストパフォーマンス抜群なのではないでしょうか。

修理も好評

ツイッターを調べてみると、修理のクチコミも好評です。今度店舗に立ち寄ったときに、バックパックの補修をお願いしようと思います。

割高ですがその価値あり

モンベル製品をすっかり気に入ってしまいまして、うちはテント、寝袋、マットなど、すべてモンベルで揃えています。耐久性も高く、修理も手軽なので結果的にコストパフォーマンスがいいと判断しております。

というわけで、背中に背負うバッグで悩んでいる方はモンベルをご検討あれ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス