『マツコの知らない世界』で放送され、話題になっているホットサンド。その名の通り温かいサンドイッチのことで、作り方も簡単なので朝食に人気が出ています。食パンの耳をカットし、中に好きな具を入れて焼くだけ!ホットサンドメーカー(焼き器)も安いものなら5千円以下で買うこともできます。そんな人気のホットサンドと、お手軽な「なんちゃってホットサンド」についてご紹介します。

テレビで紹介されたお惣菜系ホットサンド

出典 http://matsukonews.com

ホットサンドは絶対これ!という決まりはないので、中の具材は好きな物を入れられます。テレビで紹介されていたのは肉じゃがやおでん、たこ焼き、天ぷらやお惣菜!メーカーで蒸されるので温かくておいしくなるようです。

絶品ホットサンド

出典 http://matsukonews.com

番組ではホットサンドを扱う店舗もいくつか紹介され、マツコさんが今年食べたものの中で一番美味しいと絶賛したのがパパスカフェ玉川高島屋店の限定品ハニーマスタードチキンのホットプレスサンド」お値段1404円!

このチキン、
・鶏胸肉を茹でて塩コショウ・オリーブオイルに漬け、一晩(一日)寝かせる。
・適度にほぐし、ハニーマスタードであえる。
というものでたしかにとっても美味しそうです。さっそく自宅で真似してみた人も多いようです。SNSやまとめサイト、グルメサイトで急に人気に火がついているのがわかります。

ちなみにハニーマスタードとは?

Licensed by gettyimages ®

その名の通り、ハチミツとマスタードを混ぜるだけのお手軽調味料です。肉やハム料理に合うということで、海外ではわりとメジャーなソースです。

ホットサンドメーカーは値段や形もいろいろ

喫茶店では以前からありました

Licensed by gettyimages ®

ホットサンド」というと新しいもののように聞こえるかもしれませんが、喫茶店のメニューで「クロックムッシュ」というのがあり、あれもホットサンドの一種です。

パンにハムとチーズ(グリュイエールチーズやエメンタールチーズなどが望ましい)をはさみ、バターを塗ったフライパンで軽く焼いて、ベシャメルソースやモルネーソースを塗って温かいうちに食べる。

出典 https://ja.wikipedia.org

クロックムッシュおいしいですよね!

Licensed by gettyimages ®

イタリアンの「パニーニ」(パニーノ)もホットサンドです!

というわけで話題のホットサンド、自分でも作ってみたくなりました。とはいえ一人分だけ作るのにあれこれ材料を買ったり、ホットサンドメーカーを取り寄せるのもちょっと面倒…というわけで、なんちゃってホットサンドに挑戦です。

ランチパックで作ってみました

出典撮影:蜜

焼いたのは「小倉&マーガリン」と「メンチカツ」です。あんこは今川焼やたいやきのようなものを連想して購入。ランチパックはこの他にも「やきそば」とか「ハム」など焼いてもおいしそうなのが色々出ていますよね。ホイップクリームやジャム系以外なら、どれでもだいたいおいしいのではと思います。

追記:後日「アップルジャムとカスタード」で試してみたらおいしかったです!

出典撮影:蜜

テフロン加工のフライパンで、油をひかずにごく弱火で焼くだけです。時々ひっくり返します。

出典撮影:蜜

できました!ランチパックは真ん中がふくれているためか、焼き色は真ん中のみにつきます。斜めにカットしてできあがり。

おいしくてお手軽!

出典撮影:蜜

感想は、パンがサクサクになるのでそのままで食べるより食べ応えもあり、おいしいです!特にあんこはオススメ!!サクサクのパンと甘いあんこの絶妙なハーモニー!といいますか、できたてのおやつを食べているような小さな幸せ感に満たされます。

ランチパックはコンビニにも売っているし、スーパーならちょっと安く買えるし、1人分食べたい時や色んな味を試したい時にオススメです!一人暮らしの方はもちろん、ちょっとしたおやつや小腹満たしにぜひ!お試しください。

ハマってきたら、本格的に…。

Licensed by gettyimages ®

いろいろこだわりたくなってきたら、ホットサンドメーカーを買って休日にのんびり好きな具材で作るのも楽しそうです。思ったより安く買えるところもあるので、お好きなサイズや価格で比較して探してみてくださいね。楽しいホットサンド習慣をお楽しみください。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス