やる気と根性が必要だと悟ってやめた。

私は現在3歳の子供がいます。
2歳8ヶ月で完全にオムツが取れました。

1歳6ヶ月のときに補助便座を購入しました。と同時期に2人目妊娠が発覚。

オムツ外しの方法を検索し、検討しましたが、わたし自身にやる気と根性がないと進まないことがわかり中断しました。

今回は一般的に言われているオムツ外しの方法を私の視点から切り込んでいきたいと思います。

一般論

オムツはずれ のしくみ
オムツがはずれるには、「脳と膀胱」それを結ぶ「神経の発達」がポイントになってきます。
1. 脳でおしっこをしたい感覚(尿意)がわかること
2. おしっこをためられる膀胱になること
3. 脳と膀胱の間の伝達機能(脊髄神経)が働くようになること

出典 http://www.journey1.com

上記2のおしっこを貯められる膀胱になること
とは尿の間隔が空く。ということですね。
私の子供はおしっこをしたと伝えてこない。身震いしたり、特定の場所(カテーンの裏とか狭いところとか)で排泄しない子だったので、いつしているのかわかりませんでした。
そして、間隔を見るぞ!!と朝は思っているのですが、すぐに忘れていました。

上記1、3に関しては見た目ではわからないことですもんね。

フロイトの性的発達理論

肛門期(anal phase)…満1歳から3歳までのトイレット・トレーニングの時期。特に、2、3歳頃のことを言い、この時期の幼児は排泄に快感を感じることからこのように名付けられた。

出典 http://homepage3.nifty.com

この肛門期の存在を知っていたのと、私自身は1歳でオムツが外れたそうで、そろそろ外さないと!!と焦っていました。

皆どれくらいで外れてるの?

オムツがはずれた年齢
第1位2歳7ヵ月~11ヵ月…26%
第2位3歳0ヵ月~3ヵ月…24%
第3位2歳4ヵ月~6ヵ月…20%

出典 http://babyp.niyon.com

1位は2歳後半。割とみんな遅いんだな〜と感じました。

いつが始めどき?

2歳以下でスタートしてかかった期間
第1位6ヵ月以上1年未満…29%
第2位1年以上1年6ヵ月未満…26%
第3位1ヵ月以上6ヵ月未満…25%

2歳1ヶ月から2歳6ヶ月でスタートしてかかった期間
第1位1ヵ月以上6ヵ月未満…41%
第2位6ヵ月以上1年未満…27%
第3位1年以上1年6ヵ月未満…19%

2歳7ヶ月から3歳でスタートしてかかった期間
第1位1ヵ月以上6ヵ月未満…43%
第2位6ヵ月以上1年未満…33%
第3位1ヵ月未満…12%

出典 http://babyp.niyon.com

開始時期が遅いほどトイレトレーニング期間が短い傾向にあります。

1日でオムツが外れる?

【1日でおむつはずし】ホントにできちゃった!
1.おしっこの間隔が2~3時間あいているか
2.体がチャレンジ可能なレベルにある。
  −指を使ってスムーズに物がつかめるか、ひとりで歩くことができるか−
3.言葉の理解が進んでいる

用意するもの
①おまる
③トレーニングパンツ
④おやつ・飲み物(ご褒美用)

コツ1.人形を使っておしっこをするシーンを実演する
コツ2.人形が失敗するシーンを見せる今度は「おもらし」を実演。人形のパンツをこっそりぬらして子どもにさわらせ、ママは人形をたしなめます。子どもには人形のぬれたパンツをはき替えさせましょう。
コツ3.15分間隔で子どもをおしっこに誘う子どもに自分でパンツをおろさせ、おまるにすわるように誘います。おまるにすわったら、ママは言葉がけを控え、できるだけ静かに見守りましょう。出なくても10分間くらいはすわらせるようにがんばってみて。
コツ4.おしっこが出たら思いっきりほめる!

出典 http://mama.shufunotomo.co.jp

世間には1日で完了できる子もいるんですね!!

私はコツ3のようなことはやっていられませんでした。トイレに10分。私がもちません。
忍耐力が足りませんでした。

実際にどんな感じでオムツが取れたの?

いつものオムツメーカーを変更してみる。

私の子は2歳4ヶ月の時渡米し、オムツがアメリカ製になりました。
アメリカ製って日本のオムツよりカサカサしているようで、2歳7ヶ月の時「痛い〜これやだー」といってオムツが取れました。

メーカーによって肌触りが違いますよね。
アレルギーがなければメーカーを変更するのも手かもしれません。

いきなりパンツに変更!

私がオムツ外しに悩んでいた頃、
タイへの赴任を終え、帰国した友人の子供の体験談を聞きました。

タイの学校の先生からオムツを外すため日中普通のパンツを履いてくださいと言われ、いきなり変更したそうです。(2歳頃)
漏れる感覚が気持ち悪く三日でオムツが取れたようです。

周りにもう一人この方法で成功した人がいました。

夏場だったら試す価値ある・・・?私は性格上無理そうだったのでしませんでした。

意外とこの方法でトレーニングしたママが多かったです。それは、後からパンツに切り替えるよりも成功するまでの期間が短くて済むため。

出典 http://members2.jcom.home.ne.jp

子供の提案

3歳になったらパンツにする〜!

と自らいい、実際に成功したそうです。お利口さんですよね。
確かに会話ができるようになったら約束してみるのもいいかもしれません。

それまでは周りを気にせずにいられるかも・・・。

2年越し。きっかけはオムツかぶれ

お菓子で釣っても、シールを便座に座れたらに貼るよう特別感を加えてもダメ。。。
パンツにすればトイレでしてくれるかも!!と期待し変更するが、定期的に排便をパンツにされてしまい、心が折れて諦めかけたそのとき、転機が訪れたそうです。

それはオムツかぶれ。

オムツかぶれというと赤ちゃんには大敵ですが、彼女には一筋の光だったことでしょう。

痛そうにしてる子供に、痛みの原因はオムツだと教えたそうです。
当時3歳過ぎでしたので、言葉の理解は十分です。

排尿に関してはこれを機にトイレでできるようになったそうですが、ついでに排便も・・・とはいかなかったようです。

排便は頑なにトイレでしたくなかったようで便秘になり、下剤を内服するまでになってしまいました。
でも、下剤のおかげで便意を強烈に感じることができ、そのまま排便もトイレでできるようになったそうです。

親の力ではどうしょうもない?

オムツ外れの事例を4例あげましたが、見返してみると子供の意志が関係しています。

0歳の早い段階からいわゆる「オムツなし育児」をしていれば話はまた変わってくると思いますが。。。

オムツ生活からの脱却は子供主役の親、裏方って感じでしょうか。

おむつなし育児

出典 http://www.omutsunashi.org

オムツの方が親は楽

オムツ外して大変だった。という意見を集めてみました。

外れたばかりの頃は、外出時のトイレに慣れてなくて悪戦苦闘したり、トイレに1人では行けなかったり、たまに失敗したり(長男は店内で転んだ拍子に漏らしたことがあります)。
正直大変でした。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

私の子供は大人用便座にスボンを下ろした状態で座り、排泄ができません。
(3歳9ヶ月。子供用便座ではズボン下ろすだけでしているようです)

排泄のたびにズボンとパンツを脱ぎます。それを狭いトイレの中で悪戦苦闘しながらしています。下の子ももちろん一緒です。
多目的トイレが空いていればラッキーですが、普通のトイレだと・・・人口密度高すぎですよね。

確かにオムツ外れたほうが肌のトラブルがなくなるし経済的かも^^
でも、車の長時間の移動とかはオムツのほうがラク

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

オムツであれば1時間や2時間ごとの休憩で済むかもしれませんが、オムツが外れている場合はいつ行きたくなるかわからないですもんね。
排尿で休憩し、次のサービスエリアで排便をする。。。そんなこともあるかもしれません。

長時間移動する予定が近々ある場合はトイレトレーニングは避けた方が良さそうです。

完全にトイレできるようになれば楽だしお金もかからなくはなります。
でも、うちの長女の場合は”完全”にたどり着くまでが大変でしたよ。
うちはおしっこはすんなりトイレでできるようになったもののうんちがダメで、パンツに漏らすのはしょっちゅう。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

オムツが外れるのが早いほど、トイレで気苦労をする期間が長いんです。
小さいうちは指示に応じてくれませんからね。

必要性がなければ頑張らなくてもいい・・・?

オムツを外す必要性を見出そうと調べましたが、赤ちゃんに対するものは見つけられませんでした。

1つ挙げるとしたら最近言われていた経皮毒でしょうか

経皮毒(けいひどく)とは皮膚から有害性のある化学物質が吸収されること
その経皮毒は、生殖器や周辺皮膚を通して体内に入り、さまざまな害をおよぼします。
子宮内膜症、子宮頸がん、そして不妊症が近年、増加の一途をたどっていますね。
それは、使い捨てナプキンが普及したことにも原因があると言われているのです。

出典 http://nunoomutsu.4peace.jp

ですが、宋美玄先生は否定されています。

股にあてるものの素材が布だろうと高分子ポリマーだろうとオーガニックコットンだろうと、内性器(子宮・卵巣)が冷えたりしません。

出典 http://ameblo.jp

オムツ外しすんなり行けばいいですけど、そうじゃない場合もあるし、妊娠中だったり・・・自分のことで精一杯な場合もあります。

そして外れてからも一定期間は手伝う必要があります。

必要性がなければ急がなくてもいいのではないかと思います。

幼稚園の壁

私が考える必要性というのは幼稚園の壁です。

保育園で3歳児クラスに上がるまでにオムツが外れてないといけない。なんて聞いたことがありませんが、

幼稚園入学前にオムツが外れていないと入園できない。とよく聞きます。

実際に入園拒否された方を知らないのでなんとも言えませんが、幼稚園に向けてオムツ外しを頑張ってる方は知っています。

いつか外れるオムツのことでイライラしたくないですよね。

必ず外さなくてはならないときがやってきます。

「必要性」もしくは「子供のやる気」が出てきたら重い腰をあげるのも一つではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

my3mom このユーザーの他の記事を見る

子育て、お料理、日常生活の中で気になったことなどを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス