記憶障害で家族の顔や名前、自分のことなど症状が進めばすっかり忘れ去ってしまうのがアルツハイマー病です。日本でも高齢者の数が増えるに従って、アルツハイマー病患者も増加しているという事実。

記憶が途切れたり、退行したり、また無くなったりと症状は人によって様々ですが日々懸命に介護をしている家族にとっては、自分の顔や名前を忘れられるのは最も辛いことだと言えるでしょう。

娘の名前もわからなくなってしまった87歳の母親

出典 https://www.youtube.com

ここに、一本の動画があります。娘のケリーさんと87歳の母親の動画なんですが、アルツハイマー病を患っている母親は隣にいる娘を認識できません。だから会話もちぐはぐ。「あなたが私のママなの?」とケリーさんに聞く母。

そして奇跡は起こった!

出典 https://www.youtube.com

「違うわ、あなたが私のママなのよ。」そんな会話の流れで「私のこと誰かわかってる?」と聞くケリーさん。するとお母さん、「ケリーでしょ。」そうはっきりと言ったのです。これにはケリーさんも驚き!

喜びを隠しきれないケリーさん

出典 https://www.youtube.com

「そうよ!私がケリーよ!」自分のことを認識できないと思っていた母親が、はっきりとケリーと名前を呼んだ。奇跡的な瞬間です。そして更にケリーさんに向かって「アイラブユー、ケリー」と言ったのです。

「わたしも大好きよ、ママ!」

出典 https://www.youtube.com

この動画のタイトルはGods Giftとなっていますが、まさに神様からのサプライズ。ケリーさんにとってこの瞬間は一生忘れることはないでしょう。筆者も動画を見て、母親がケリーさんの名前を呼んだ瞬間、鳥肌が立ちました。感動的な瞬間、どうぞ動画でご覧ください。

再生回数938万回以上の感動の映像はこちら

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス