音楽は人の心を動かすとよく言われますが、年齢も国も性別も関係なくまっすぐに人の心の琴線に触れるのが音楽。素晴らしい音楽を耳にした時、心を揺さぶられ、時に自然と涙が溢れる…そんな経験をしたことがあるという方もきっと少なくないでしょう。

ここに、4歳の男の子がいます。ジャクソン・ブリッチくん。彼はカーステレオから聞こえて来る音楽を初めて耳にした途端、ホロホロと涙を流しました。

静かに目を閉じて聴き入っているジャクソン君

出典 https://www.youtube.com

いい音楽を聴くと、目を閉じたくなりますよね。子供だって同じ。そしてジャクソン君は感動のあまり涙を流したのです。一緒に音楽を聴いていた運転席のパパはビックリして「悲しいのかい?止めようか?」とジャクソン君に聞きます。

ご、号泣!?

出典 https://www.youtube.com

それでも止めなくていいというジャクソン君。車内に流れているのは、クリスティーナ・アギレラをフィーチャーしたア・グレイト・ビッグ・ワールドのバラード『Say something』なんですが、ジャクソン君の心に沁み渡ったのでしょう。号泣ともいえる表情です。

「音楽変えてもいいよ?」パパが聞いても…

出典 https://www.youtube.com

息子が後部座席でホロホロ涙しているのを見たパパは「そんな悲しそうな顔をしてるのは辛いから、音楽変えてあげるよ。」と言いますがジャクソン君が聴き入っているのはこの歌なのです。「じゃ、大丈夫なら大丈夫ってサインして。」と言うパパにジャクソン君は…

泣きながら親指を立てて「大丈夫」のジェスチャー

出典 https://www.youtube.com

とっても可愛いジャクソン君。悲しくて泣いているのではないんですよね。4歳のジャクソン君の心が音楽によって初めて感動した、まさに感動すべき瞬間です。きっと大人になってもこのことを、家族のみんなが覚えていることでしょう。では、この先感受性豊かに育つであろうジャクソン君の微笑ましい姿を、是非動画でご覧ください。

出典 YouTube

こちらがジャクソン君が涙した曲

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら