これから寒くなる季節、電子レンジが必要になってきます。そんな時に起こるのが爆発。ちょっと温めたつもりが「ボン!」レンジの中が大変になっている事はありませんか?

そんな皆がやってしまうレンジの爆発をご紹介します。

レンジで爆発といえば、やはり「卵」。これをやってしまった人は少なくないと思います。しかし、何故爆発するのでしょうか。

原因

1.
電子レンジで卵を温めると、卵黄(もちろん卵白もですが)内部で水分が沸騰します。
沸騰して水蒸気が発生するのですが、卵黄は殻、卵殻膜、卵白、卵黄膜に包まれているため、水蒸気の逃げ場がなく内部が高圧になります。
高圧になると沸点が上昇(100℃以上になる)します。
2.
この状態で加熱を続けると、卵黄内部の圧力に耐えられなくなった殻、卵殻膜、卵白、卵黄膜がこわれます。
すると卵黄が空気に触れ、卵黄の圧力が常圧(1気圧)に戻ります。
3.
圧力が1気圧になった事により、沸点も100℃にもどります。
今まで100℃以上に加熱されていた水分が一気に気化して、水蒸気爆発を起こす。


出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

卵が爆発しない方法

さんま

今旬の「さんま」。食べる人も多いとおもいますが、温める時は注意。爆発してバラバラになってしまう事があるようです。

魚を温めたい時は・・・。

魚のおなか部分に大き目の切れ目を入れるのが手っ取り早い対策かと。

レンジの熱で空気が温まり、膨張するのが一番の理由でしょう。
魚の身にも空気は含まれますので、同じように膨張して、逃げ場が
なくなったら破裂します。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

飲み物

これから寒くなってくると温かい飲み物が飲みたくなってきますよね。ちょっと温めたつもりが爆発してしまった。という事がよくあります。

ココアの爆発が多いようです。

ココアの粉末を溶かしきらずにあたためる

ある一定の時間を越えると、細かな泡となってカップからあふれ出ます。
さらにそのままにしておくと、あふれ出た部分は焦げ始めます。

出典 http://garamoba.eshizuoka.jp

その他

これはきっと卵のせいでしょう・・・。

最近、これをやる人は多いと思いますが危険ですので気をつけてください。

え?大福?

皆さん温める時は十分注意して下さい。

おもしろ記事

この記事を書いたユーザー

Maggoo このユーザーの他の記事を見る

オランダ在住、一児の母。最近インスタにハマっており面白いネタ探しに日々インスタ徘徊中。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス