結婚40年を迎えるビル&クリス夫妻。
とってもラブラブなどこにでもいそうな仲良し夫妻が大きなニュースに。

それは、屋根裏に妻が隠していた沢山の段ボール。

25個の段ボールに保管されていたのは、
なんとビルさんが妻に宛てたラブレター。
その数なんと、10,000通!

妻のクリスさんが大好きなビルさん。
結婚後も毎日欠かさず彼女にラブレターを書いていました。

そしてそのラブレターを捨てずに、夫に内緒で日付ごとに分け保管していた妻のクリスさん。

ビルさんから送られた全ての手紙には
”I love you, my darling”
の文字と彼のイニシャルで締めくくられています。

なんてロマンティックな・・・
しかし妻のクリスさんはこう言います。
“They weren’t all love letters. They were hilarious, very funny, cute — not all mushy mushy, all kinds,”
(全部が全部ラブレターってわけじゃないのよ。面白可笑しい内容だったり、可愛かったり、全部がベタベタしたものじゃなくって、色んな内容なの)

出典 YouTube

1万通ものラブレターを送り続けてきたビルさん。
彼は今、とても恐れている事があるそうです。
それは、年を取って自分が愛する妻にラブレターを渡す日課を忘れてしまう日が来るんじゃないか、と言う事。

結婚に対してネガティブな人が増え、年々独身貴族が増えている現代。
でも、こんなに愛し愛される夫婦を見たら、結婚に対するイメージもきっともっと良くなるのではないでしょうか。

ビルさん、クリスさん。これからもどうぞお幸せに!

その他、合わせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら