旅行と言えば準備期間からその楽しみが始まっています!
ハワイに行くと決まったら、まずは宿泊先を決めるのにワクワクしますよね。

旅先の思い出が素敵なものになるのか、はたまた残念なものになってしまうのか・・・それを左右するのも、ステイ先の質にありと言っても過言ではありません。

そんな中、ハレクラニほどハワイラヴァー達の気持ちをときめかせるホテルはないのではないでしょうか?

誰もが憧れるハワイ随一の高級ホテルハレクラニ。

出典 http://www.halekulani.com

ハワイに行ったことがある人、これから行く人、そんな皆さんが、一度はハレクラニに泊まってみようかな、泊まってみたいな、と滞在先候補にこのホテルを挙げたことがあるのではないでしょうか?

多数のショップやレストランが集中するワイキキにありながら、そんな喧騒とは一切無縁の静謐な佇まいを誇るハレクラニ。

そんなハレクラニの魅力を、筆者の宿泊体験も交えてちょっぴり覗いてみたいと思います♪

ハレクラニ=「天国にふさわしい館」

出典 http://www.halekulani.com

ハワイ語の「Halekulani」とは、訳すと「天国にふさわしい館」。その名に違わずホテル内に一歩入ると、海辺の小さな宿から始まって以来、一世紀もの間ハワイを代表するラグジャリーホテルとして君臨し続けてきたハレクラニならではのエレガンスな雰囲気が漂っています。

レンタカーで到着すると、心からの笑顔でドアを開けながらゲストを迎え入れ、荷物を預かり、レセプションまでエスコートしてくれる陽気なスタッフ達。

到着時から、これから始まるハワイでの特別な時間を大いに期待させてくれます。


到着して飛び込んでくるのは、プール越しの海!

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニに到着して、まず飛び込んでくるのは・・・車寄せの向こう側に広がるプールと海!白いパラソルがまぶしく、早くあそこに寝そべりたい!と早くもヴァカンス気分が盛り上がります☆

でも、その前にチェックインしたり、荷物を整理したりしなくては・・・でも、まだチェックインタイムには大分早い。そんな時、皆さんはどうしますか?

朝の到着で時差がきつい!そんな時はまずホスピタリティースイートで疲れを癒して!

出典 http://www.halekulani.com

日本からハワイへのフライト・・・到着は午前中という方が多いのではないでしょうか。運よくアーリーチェックインが出来ればラッキーですが、毎回そうもいかないのが現実。

ハワイに到着しても、機内で眠れず時差もあってちょっぴりお疲れモード。。。チェックインまでの間、ワイキキやアラモアナでショッピングの下見もいいけれど、時にはとりあえずどこかに座って仮眠でもしたい!という気分の時もありますよね(>_<)

でもハレクラニには、そんな時も、ゲストのニーズにこたえてくれる素晴らしい施設があるんです。その名も「ホスピタリティスイート」

シャワーやゆったりしたソファ、フリードリンクやPCも完備!

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニのホスピタリティスイートにはシャワールームもありますから、夜通しのフライトで疲れた体をさっぱりさせ、メイクもし直して身だしなみを整えることもできちゃいます。

ゆったりしたソファやTVもありますので、チェックインの準備が出来るまでここでのんびり仮眠するもよし。インターネット接続しているPCも数台ありますので、これから始まるハワイ滞在の計画を立てるのも楽しいですよね。

コーヒーや紅茶、また冷蔵庫内のお水やソフトドリンクはフリーで頂けちゃうのも嬉しい♪(でも、部屋への持ちかえりはやめましょうね。)

ホスピタリティスイートについてもう少しご覧になりたい方はコチラもご参考に!

2011年7月ハワイ旅行の徒然日記、ハレクラニお部屋編に続いて、館内と目の前のビーチやプールのことを書いてみたいと思います。
こちら、派手さはないけど、上品なレセプションエリア。チェックアウトはこちらでしますが、基本、チェックインはお部屋でなので、最初はここで名前を告げるだけでした。
フロントから更に右手奥へ進んだところにあるソファエリアです。
この左手奥の方に唯一のタバコエリアがあるので、このソファで良くダンナのタバコ待ちをしてました(笑)とっても居心地が良かったです。
ソファエリアの向かいには、この中庭が。ウェディングパーティーを開催している時もありました。

いよいよチェックイン!なんと手続きはお部屋で♪

出典 http://www.halekulani.com

筆者はハレクラニに到着したらポーターに荷物だけ預け、チェックインの準備が出来た頃に戻りますね~とアラモアナあたりに繰り出すのがパターン。

そしてチェックインの準備が整いましたよ~の電話が来ると、はやる気持ちを押さえてホテルへ戻り・・・ここからがハレクラニの、他のホテルとは一味違うところ。

通常チェックインはフロントでしますよね。でも、ハレクラニはさすがハワイ最高級ホテル!ゲストをゆったりとお出迎えするために、すぐスタッフがお部屋に案内してくれて、そのままお部屋でチェックイン手続きしてくれるのです。

だから、チェックインのためにフロントの前で行列して・・・なんて興醒めなことは一切ありません!

なんというエレンガントな客室!白を基調に気品が漂います。

出典 http://www.halekulani.com

お部屋で座ってゆったりとチェックインの手続きを受けましたら、いよいよハレクラニでの至福の滞在のスタートです。

ハワイで1,2を争う高級ホテルの客室・・・一体どんな重厚なお部屋かと想像していると・・・ハレクラニの雰囲気はちょっと想像と異なりました。

お部屋の色は、七彩の白色「セブンシェイドオブホワイト」でコーディネートされ、明るく清潔感溢れています。大きな窓から目に飛び込んで来るエメラルドブルーの海と一体化して、まるで自分もワイキキの美しい海に溶け込んだような錯覚さえ起きる、そんな計算され尽くしたお部屋のカラーなんです。

ウェルカムフルーツのパパイヤやチョコも絶品なんです♪

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニのおもてなしは細かいところまで行きとどいています。

どのホテルにもあるウェルカムフルーツ。されど!です。ハレクラニで出てくるパパイヤやバナナはいつも本当に甘くてとろけそう。こんなところにまで質の高いものを揃えてゲストを満足させてくれるのはさすがです。

そして、右端にちょっと見えるのはウェルカムチョコレート。こちらのお味も最高で、お土産にも喜ばれますよ☆

そして、窓の外にはどこまでも広がる真っ青な空と海!

出典出典 photo by ayucci

そして、一歩バルコニーに出ると・・・そこに広がるのはどこまでも広がる青い空と水平線!

こちらは数年前に筆者が泊まったオーシャンビューのカテゴリーのお部屋。

バルコニーにはゆったりしたデッキチェアとテーブルと椅子が置いてありますので、時にはバルコニーでのんびり朝食・・・なんて贅沢もあり☆

窓を開け放しておけば、ザザ~っと耳に心地よい波の音が聞こえ、夕方からはプールサイドで行われるハワイアンミュージックの生バンドの演奏も聞こえて来て、南国らしい雰囲気MAXになれますよ☆

120万枚ものガラスタイルでできたモザイクのカトレアプールはハレクラニの象徴です。

出典 http://www.halekulani.com

ハレクラニと言えば、このカトレアのプールがまず目に浮かんでくる方も多いのではないでしょうか?

なんとこのカトレア、120万枚ものガラスのタイルで描かれているんです。こんな美しいプールで泳げば、気分はもうセレブリティ。思う存分優雅な気分に浸って泳ぎましょう!

滞在中、1日はゆっくりとプールや海で過ごす日を作りたいものですね。ちなみに、人気があるデッキチェアはプールサイドのパラソルの下のようです。しかしながら、筆者は何気にその後ろにある芝生スペースのプルメリアの木の下のデッキチェアが静かで好みなんです。何度か通って、自分好みのプールの位置を探すのもまたハレクラニステイの醍醐味ではないでしょうか。

目の前の海は実は知る人ぞ知る病を癒すパワースポット!

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニ前のビーチ、海の色がくっきりと違うのがわかりますか?

ここグレイズビーチは、実は知る人ぞ知るヒーリングスポット。山から降りてきた雨水が地下を通って淡水として湧き出で、海水と入り混じるこの場所が病を癒すスポット「カヴェヘヴェヘ」として伝わり、古来から人々がここで病の治癒を祈ってきました。

筆者も日々の疲れた体を癒すためにビーチで水を浴びますと・・・不思議と凝り固まった肩や首がスッキリとするのが実感できたんです。信じる者は救われる・・・??ぜひ皆さんもお疲れの心と体をここグレイズビーチで休ませてあげてはいかがでしょうか?


夕方からのフラタイムは必見!House Without A Keyで南国気分満点のカクテルタイムを。

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニ滞在中、絶対に外してはいけないのが、House Without A Keyで行われるフラタイム。刻々と沈む夕日、生バンドをバックに踊るフラダンサーの優雅な踊り、そしてトロピカルドリンク。3拍子揃ったハワイならではのエンターテイメントがここにあります。

週末には、あの有名な元ミスハワイのカノエミラーさんもステージに立ちます。もう何十年もハレクラニで踊り続けるカノエさんのフラは、凛として時には優雅に、そして時には軽やかに・・・見ているゲストの心を掴んで離しません。筆者自身もフラを習っていますので、カノエさんのフラは目指すべきゴールでもあるのです。

ビュッフェもアラカルトも!朝食はその日のお好みで♪

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニ滞在中の朝のお楽しみは・・・まだ静かなビーチを目の前に頂く朝食♪

ルームサービスと言う手もありますが、大体はハウスウィズアウトアキー(HWAK)か、オーキッズで頂くことになります。

HWAKはビュッフェ。慣れない英語でのオーダーのわずらわしさもなく頂けるのがGood。さすがハワイ屈指のラグジャリーホテルですから、ビュッフェのクオリティもなかなかのもの。

中でも人気なのはやはりエッグスタンド!自分好みのオムレツや目玉焼きなどその日の気分でコックさんにお願いするのも楽しいですよね。

筆者は日本で食べられないパパイヤを、ここHWAKのビュッフェでここぞとばかりに頂くのがひそかな楽しみです!

オーキッズでお薦めの朝食メニューは、クラブケーキのエッグベネディクト!

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニ滞在中、朝食が毎食ビュッフェと言うのも飽きるしついつい朝から食べ過ぎてダイエットも心配・・・。そんな時は、もう一つの朝食が頂けるレストラン「オーキッズ」も利用しましょう!

こちらはアラカルトのみ。ビュッフェのハウスウィズアウトアキーよりも空いているので静かに朝食を頂きたい方におススメです。

筆者のお薦めはクラブケーキのポーチドエッグ添え。これ、絶品です。ハッシュドビーフも美味しいし、パンケーキやワッフルも。。。お薦めがあり過ぎて困ります(笑)

特別な滞在の時は、ぜひ「ラメール」で最高のディナータイムを☆

出典 http://www.halekulani.com

「ラメール」と言えば、ハレクラニが誇るファインダイニング。ハワイで最も優雅なレストランの一つに数えられています。ハワイだけに留まらず、その評判は全米にもとどろいています。例えば全米自動車協会によるレストラン格付けでは最高のファイブダイアモンドをハワイでもっとも長く獲得し続けてもいるんです。

ハレクラニに宿泊したなら、滞在中一度はこちらでのディナーをしてみたいものですね。予約をする時は、サンセットまでの空や海の色の変化が楽しめる、黄昏時がお薦め。

もちろん、行く時にはドレッシーにとびきりのオシャレをして行って下さいね♪

ラ・メールでのディナーの様子をご覧になりたい方はこちらもご参照下さいね。

ハワイ2日目の夜
ワイケレから帰った後はゆっくりと支度をして、20時に予約をしてあったハレクラニ内のメインダイニング「ラ・メール」へ向かいます。
こちらはドレスコードがあり、男性はジャケット着用又は長袖襟付きシャツ着用です。女性もそれなりにエレガントに・・・
前回ラメールのある建物には入らなかったので、入口探すのにちょっと迷ってしまいました
今回、ネットから予約をして行き、海に近い窓側の席をリクエストしていたところ、2人用のカップルシートがリザーブされていました もう少し早い時間帯だったらサンセットとかも見れたと思うのですが、この日は遅い時間帯だったのですっかり日が暮れ・・・でも、ライトアップされたヤシの木と海の色が幻想的

水曜日に滞在する方は参加必須!マネージャーによるカクテルレセプション

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニの滞在が水曜日にかかるゲストは、前日夜のターンダウン時にお部屋にあるカードが置いてあることでしょう。

それは、水曜日の夕方に行われる、マネージャー主催のカクテルレセプションの招待状。ゲストは誰でも参加できます。

イブニングリゾートでお洒落してお出かけしましょうね。場所は2階「ハウテラス」。ダイアモンドヘッドを望む会場では、ハイクオリティのフィンガーフードやアルコール各種、スムージーのオーダーも可。なんて太っ腹なパーティー!

それも、ゲストを心からおもてなししたいという、ハレクラニの心意気の表れ。こんな所にも、他のホテルとは一線を画すハレクラニのレベルの高さを感じることが出来ます。


プールサイドに一つだけある!黄色いパラソルの秘密とは・・・?

出典出典 photo by ayucci

ハレクラニのプールサイドに黄色いパラソルがあるのをご存知でしたか?

筆者は恥ずかしくもつい最近までその存在に気づいてませんでした。。。この白いパラソルの中にたった一つ存在する黄色いパラソルには、どんな意味があるのでしょうか?

・・・それは、一つだけの異彩を放つこの黄色いパラソルに、飛行機でハワイを去るゲストが窓から見て気づいて、「またのお越しをお待ちしてます」というハレクラニからのメッセージなのだそう。

ハワイで不動の人気を誇る憧れのホテル、ハレクラニ。その人気の秘密はチェックアウト後もゲストの気持ちを掴んで離さない、こんな粋なホスピタリティにあるのかもしれません。

ハレクラニにお得に泊まる方法は・・・??

出典出典元 photo by ayucci

いかがでしたか?本当はまだまだハレクラニの魅力をお伝えしきれいていなくて不完全燃焼なのですが・・・また別の記事でご紹介できたらと思っています。

この記事を読んで、ハレクラニに泊まりたい!と思って下さった読者の方、気になるのは少しでも安く泊まる方法はないか・・・?ということではないでしょうか♪

なかなかディスカウントレートが見つからないハレクラニの宿泊料ですが、あるカードを作れば毎回特別料金で泊まることが出来るんです。

この記事を書いたユーザー

ayucci このユーザーの他の記事を見る

フラとハワイ、そしてハワイアンジュエリーが大好きなアラフォー。
最近はアクセサリーやワンピース作りなど、ハンドメイドにもはまってます。
オットと出かける旅行やグルメ、フラのことなど、日々のあれこれをブログにも綴っています。
http://ameblo.jp/ayucci
職業は、IT系企業の社長秘書。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス