浮気の証拠を絶対隠したい人と、絶対見つけたい人。愛があるからこそ(だったらいいけど、)両者の争いは今日もどこかで繰り広げられています!そんな泥沼の展開でジョーカーはどちらの手に渡る!?隠す側と見つける側、どちらにも役立つ「足のつきそうなもの」。集めました!

★お役立ち「Siri」は果たして敵か、味方なのか

iPhoneをお持ちの皆さまにはご存知かと思います「Siri」。本来ならあなたのデジタルライフをサポートする、素敵な秘書の役目。ところがこのSiriが、役立ち過ぎてハンパない。あんな情報もこんな情報も、教えてくれちゃいます!

パスコードなど問答無用

出典 http://www.imore.com

相手の携帯にパスコードが設定されていても、スルーして応答してくれる!

1、ホームボタンを長押しし、Siriを起動。
2、「着信履歴をみせて」と話しかける

出典 http://by-s.me

さらには「メッセージを読みたい」「LINEチェック!」「電話をかけたい」などと言えば、Siriさんはご丁寧に、メッセージを読み上げてくれたり、電話をかけるためのアドレスを表示。リダイヤルなら最新の発信履歴にかけてくれちゃいます。

対処法

1、【設定】を開きます。
2、【パスコード】の欄を選択。
3、「ロック中にアクセスを許可:」という項目で、Siriをオフにします。

出典 http://by-s.me

これで安心。でもSiriさんが使いづらくなっちゃいますね。対処法としては誰にも触らせないのが一番ですが。

★ちなみにスワイプでも

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

一瞬なら、上から下にスワイプするだけでLINEやメッセージ、SNSなどの通知が、最初の一行程度表示されるはず。相手の通知設定によりますが、だいたいオンになっているので、Siriさんを起動しなくても、ある程度の目視はできそう。ロックがかかっていてもスワイプは動作します。

対処法

設定→“Touch IDとパスワード”を選択します。

ロック中の画面で確認できる項目が表示されます。全部オフにすればロック画面から通知センターを確認できなくなります。
※iOS8.2で検証しました。

出典 http://weekly.ascii.jp

★ETCはきっちり記録しています

意外と忘れていませんか?高速を使えばそれはすべて記録されていますよ。通過料金所もバッチリ。

ETCカードの請求書明細で夫(妻)の行動があやしいと踏んだ方は結構いることと思いますが、この妻も同じでした。それほど高速を利用する夫でもなく、月々の請求額も微々たるものだったので、いつもは中身まで見てはいなかったのでした。

 そのETC請求書明細を見てみると、不可解なインターの名称が記載されていました。その前の月と順を追って見ていくと、やはり目立たないようにちょくちょく出かけています。

出典 http://mkresearch-office.com

照会するには

これは、ETCカードの番号、期限
契約者の氏名、生年月日、電話番号
ETC車載器の番号、車のナンバー

そして

最終利用日が必要。

出典 http://ameblo.jp

これをカード明細登録しているかしていないかによって、さかのぼれる履歴にも限度があります。すでに相手が登録していたら、浮気発見したい側が登録しようとするとバレるかも!?でも登録して履歴照会すれば15か月前までさかのぼれるのだ。ここは一か八か?

3か月程度なら非登録でも見られるので、最近の浮気を心配しているなら非登録が安全だ。したがって浮気側は登録してしまったほうがいいかも。

利用証明書の走行明細

確認が必要な方過去124日間の利用証明書の内容が確認できます。「数字」で始まる取扱番号が対象です。

出典 http://www.etc-user.jp

ETC利用照会サービス(登録型)のご案内

ETCクレジットカード・ETCパーソナルカードご利用の方は、本サービスに登録すれば、ETCカード手渡し精算も含め、過去15か月間の利用証明書発行が可能です。

出典 http://www.etc-user.jp

ただし平成28年からは完全登録型のみのサービスへ変更

重要ETC利用照会サービス(非登録型)の終了のお知らせ

ETC利用照会サービスは登録型サービスへ集約することとなりました。本サービス(非登録型)は平成28年6月30日をもって、サービスを終了いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

出典 http://www.etc-user.jp

登録型となってからは、こっそり部外者がアクセスできるのかどうかちょっと不明。
そのアクセスログも相手に伝わってしまっては元も子もありません。浮気側も見つける側も、ここは新サービスへ移行してから、システムがどう変わったのかまずは要確認。

★携帯のグーグルマップ検索でも履歴が

出典 http://ameblo.jp

ちなみに、グーグルマップの検索でも履歴が確認できます。「最近の履歴をもっと見る」を押すと、ずらりと最近の履歴が出てきます!浮気側→マメに削除が防御策。「ちょっと携帯貸して!検索するだけだから」と言われても、そこで見つかるか見つからないかは、あなた次第。

★ICカードで乗り換えもバレバレ

出典 https://www.kinokuniya.co.jp

なにげなくつかっているICカード。これも利用履歴を見ることができちゃいます。

ご存知の人も多いと思いますが、実はこれらのカードには、何日の何時に、どこからどこまでの区間を利用したかの履歴が残されているのです。この履歴は、カードさえあれば誰でも手に入れることができます

出典 http://memo.north-tjc.jp

単純にカードを券売機に挿入し、履歴の印字という画面にタッチすればよいだけです。
PASMOであれば電話番号や生年月日がわかっていれば、家にいながらパソコンで履歴を見ることができます。

出典 http://memo.north-tjc.jp

本気ならこんな方法で

パートナーのカードの履歴を手に入れるには、何か理由をつけてカード借りるのがいちばん簡単な方法ですが、それが難しい状況なら、同じカードを作ってすり替えてしまう手段もあります。定期として利用しているなら同じ日付の同じ区間のカードを購入し、財布や定期入れに入っているものと入れ替えてしまうのです。定期ではなく電子マネーとしてのみ利用している場合は、おおよその入金額をさりげなく聞き出し、同じくらいの額をチャージして入れ替えるのです。
そうすれば、パートナーに怪しまれることなく、履歴をチェックすることができます。

出典 http://memo.north-tjc.jp

すり替えるとなると、これはもうどちらに軍配が上がるかまったくわからなくなりますね。本気モードですよ、見つける側が。

ちなみに私は「東京駅開業100周年記念Suica」なもんで、滅多にすり替えられないはず(とたかをくくっている)。……いやそれ以前に浮気も何もないヾノ゚д゚`)ムリムリ

★落とし穴!「リマーケティング広告」

一度ウェブサイトに訪れたユーザーをマーキングし、そのユーザーが、他のサイトを閲覧している時に広告を出すという手法です。その他のサイトというのが、Googleのネットワークを使うか、Yahoo!のネットワークを使うかで呼び方が違います。Yahoo!=リターゲティングGoogle=リマーケティングです。

出典 http://www.infact1.co.jp

出典 http://c-pers.co.jp

簡単に言うと、例えば「楽天市場」で何か欲しいものを物色して、いろいろ商品を見ますよね?そしてあなたが別のサイト、例えば友達のブログを見に行くと、そこにあなたが楽天市場で見た商品やそれに関連する商品が、サイドバーなどに表示されていることってあると思います。これがリマーケティング広告。それをみて、買うのを断念した商品でも「やっぱり買おうかな」と購買意欲に火をつけます。どこまで行っても追いかけてくる広告(笑)

例えば、彼が最近、ホテルや観光名所
ジュエリーなどのサイトを閲覧したら、
「この人は興味を持っている」と、キーワード広告は反応し(グーグルやヤフーなど)、
以後、ホテルや観光名所、ジュエリーのバナー広告が表示され続けるという機能。

出典 http://ch.nicovideo.jp

パソコンを共有している場合は、これかなりわかっちゃいます。身に覚えのないアクセサリーがたくさん表示されたら、相手はアクセサリーを検索したらしい。(でも恋人へのサプライズプレゼントで秘密にしている可能性もあるので、早まらずに)

逆に浮気見つける側が興信所や探偵などのサイトを見ていれば、それも別サイトを見ていて表示されるので、パートナーに浮気を疑っていることがバレるかも。

出典 http://ameblo.jp

これは私が最近英語教材を検索したので、こうやってブログやいろいろなところで
表示される。

対処法

怪しいサイトを見たり、パートナー以外に送る贈り物検索、
検索窓に打ち込んだキーワードも予測変換されるので、
全然関係ないキーワードで検索したり、どうでもいい商品を検索して履歴を上書きしておく。すると広告は最新の検索キーワードで追いかけてくるので大丈夫。

最近は些細な個人情報がダダ漏れであることは否めません。それにSNSなどで自分から露出している部分もあるはず。浮気する側も見つける側も、最終的にどうしたいのか、ある程度覚悟を持って行いましょうね。

また、新しい浮気発見方法を見つけましたら、まとめてお知らせします♪

この記事を書いたユーザー

山田くらげ このユーザーの他の記事を見る

面白いモノを探して日夜ゆるゆる探検中。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス