人生でプラスとマイナスがあるとして。一度マイナスを経験すると、プラスマイナス0であることがとてつもなく幸せでいられる。

昨日のコメントで。普通でいられることがラッキーであるという方が沢山いて。

もし、自分が倒れたら…。妻、息子が病気になったら…。今の「普通」はなかなか感じられなくなるから。

あらためて、強く感じました。

人間の体ってとてつもなく弱いんだなと感じることがある。去年、足の裏の皮がちょっとだけ剥がれた。ほんのちょっと。別に足が折れたわけでも捻挫でもない。

なのに、足の裏の皮がちょっと剥がれて痛くなるだけで、歩くことがこんなにも辛いんだと感じまして。

あと、中指の先端の腹の部分。指紋のある部分ですね。ここを一度、切ってしまった時。手にこんなにも力が入らなくなるんだと驚きまして。

こんな小さなケガで、歩くことや物をつかむことが出来にくくなって、それを出来ることって、すごいんだなと感じました。

写真。

今日の皆さんに小さなラッキーがありますようにと写真探してたら、妻のこんな写真に目がとまりました!!!

で、今日奥さんからおもしろいことを言われました。

僕が仕事を減らして家にいるようになり、意外な僕の性格とかに気づいたと。結婚14年目にして気づけたと。

例えば、説明書とか、読むのすごく嫌いなんです。雰囲気で読んで、わかった気になる。

こないだ、もずくを買ったんです。そこに食べ方が書いてあって。軽く水洗いして、そのあと30分水につけたあとに、食べると。そして7日間もつと。

なのに、僕はさらっと読んで、どう読み間違えたのかわかりませんが、二時間水につけたあと食べることが出来て、7時間しかもたないと。

それを妻に説明したら、「食べられる時間、短いな!!」と。だけど、あとで妻が読み直したら全然違ったと。

僕は、一度、軽く読んだら、思いこんでしまう。そして、広く浅く情報を集める癖がある。

それを妻に言われて。自分ではすごくそういう性格だと思ってたんですが、妻がそれに気づいたと。今日言いまして。

自分でわかってる性格って、夫婦でも、その本質に、なかなか気づけないものなんだなと。おもしろいですね。

でも、自分でそういう性格だと思っていたけど、よくよく考えると、そうやって正面から言われたことがあまりなかったので。ようやく気をつけようかなと、43歳にして思えた今日。

今日は聞きたい。結婚してる方。最近気づけた旦那さんの性格、癖、新しい面などありますか??

結婚して長い方も、ようやく気づいたこととか…あったら教えてください!!

昨日、DVDで映画を見ました。「おみおくりの作法」という映画で、今年の1月に日本公開されて、最初は一館での公開だったのに、評判が評判を呼び、100館を超えた。

物語は。

ロンドンの地区の民生係をやっている44歳の男性。彼は、ひとりきりで亡くなった人の葬式をあげたりして弔ってあげるのが仕事。

そんな彼が、家の目の前に住んでいた男性が一人で亡くなり、彼の人生を紐解くため、故人を知る人々を尋ねていくと…という物語。

静かでゆっくり話が進み。でも、1カットずつが、とても素敵で。最後は。涙。ゆっくりと涙。

本当にいい映画でした。

そして、昨日のブログを書いていたタイミングだったので。より、生きていくこととか亡くなっていくこととかを考えまして。

皆様も家で、是非、時間があったら見てください!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス