座ることでパワーをもらうことができて、恋の願いごとが叶うと言われている椅子が、全国にはいくつか存在するという。そこでリサーチャーさんに、座ると恋が叶う椅子3つを調査してもらった。

北野異人館・山手八番館の「サタンの椅子」

神戸港を見下ろす高台の一帯が、異人館の街として有名な神戸の北野町。1867(明治元)年の神戸港の開港に伴い、外国人住宅地として誕生したのが「北野異人館街」である。そして、この北野異人館街内の山手八番館にある「サタンの椅子」が、願いを叶える力を持っているという。

出典 http://honnest.jp

ここには2つの椅子があり、男性は男性用、女性は女性用に座ることで願いごとが叶うと言われている。

松江フォーゲルパークの「幸せの椅子」

島根県松江市の宍道湖に臨む丘陵地にある、世界最大級の室内ガーデン「松江フォーゲルパーク」。世界最大規模の展示温室があり、数千品種の花が年中咲き誇っている上に、園内各所で約80種類、800羽の珍しい鳥たちとも出会える花と鳥の公園である。

出典 http://honnest.jp

アイビーゼラニウムの花言葉が「真実の愛」であることから、この椅子にふたりで腰掛けて愛を誓えば、恋人同士の固い絆が約束されるという。

下関あるかぽーとの「恋人たちのベンチ」

この横丁の入口に展示されている「二階建てロンドンバス」の前に、「恋人たちのベンチ」は置かれている。ふたりで座ると恋が実り、一人で座ると、相手に思いが届くと言われている。

出典 http://honnest.jp

山口県下関市の下関港に隣接するスポット「下関あるかぽーと」。敷地内には、しものせき水族館 海響館やアミューズメント施設「はい!からっと横丁」がある。
この横丁の入口に展示されている「二階建てロンドンバス」の前に、「恋人たちのベンチ」は置かれている。ふたりで座ると恋が実り、一人で座ると、相手に思いが届くと言われている。

秋の行楽シーズン、リフレッシュをかねてお出かけしてみるのもいいですね。
最近恋をしてないし、恋人が欲しいな・・・やっぱり自然な出会いをしにいくなら

この記事を書いたユーザー

ホンネスト編集部 このユーザーの他の記事を見る

ホンネストはオトコとオンナの本音の恋愛コラム。恋愛テクニックから恋活、婚活、デートやイベント情報など、恋愛のイマを語るリアルボイスをお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス