歯を白くするには、どうしたらいいの?

Licensed by gettyimages ®

私たちは日々、様々なものを口にしています。そのため、何もしなければ時間とともに歯に色素沈着がしやすくなったりと、白い歯を維持するには、ちょっとした努力が必要ですよね。今日は、歯を白くする・予防する方法をご紹介します。

「着色を防ぐ・落とす」リンゴ。

Licensed by gettyimages ®

食事による咀嚼により歯の色素沈着防止や色素を落とす効果がある食べ物として知られているのがリンゴです。

リンゴに含まれている成分、「リンゴ酸」には歯の色素や黄ばみを防ぐ効果があります。さらに、口臭対策で有名な、なた豆の薬効である殺菌・抗炎症作用、血行促進により胃腸の回復や抗アレルギー作用もあります。

フルーツに含まれるリンゴ酸が自然の収斂剤(しゅうれんざい)となり歯の表面についたシミや汚れを取ってくれます。

出典 http://kirei-plus.net

リンゴは日本人に馴染みのあるフルーツですので、習慣的に食べたいものですね。

「着色を防ぐ・落とす」パイナップル。

Licensed by gettyimages ®

こちらも、食事による咀嚼により歯の色素沈着防止や色素を落とす効果がある食べ物といわれています。パインに含まれる成分「パパイン」が歯に付着した汚れを取ると言われています。ただし、熟したパパイアには「パパイン」はほとんど含まれていません。パイナップルの他にもキウイや熟していないパパイアには豊富な、「パパイン」が含まれています。

今日はアパガードMプラスのご紹介です。白い歯に憧れて、クリニックでオフィスホワイトニングをお願いしましたが施術中断するほど、痛みがあり、施術後も2日ほど痛みが続くためホワイトニングを断念。

オフィスにストックしている歯磨き粉をチェンジして、使用しています。歯磨き粉の味もクセがあまりなくしっかりと使えています。このサイズを使い終える頃には、1トーンでも歯が白くなりますように❤

ホワイトニングに効果がある歯磨き粉を使うのも良いでしょう。今は知覚過敏とホワイトニング等、複数の効果を謳っている商品も沢山出ています。

食事や色の濃い飲み物を飲んだら、早めに歯磨き。

Licensed by gettyimages ®

コーヒーや紅茶など、色素の濃い飲み物にはステインが含まれています。おいしいですが、歯が色素沈着しやすくなります。かといって、まったく摂取しないのは難しいもの。食事やドリンクを戴いた後、なるべく早く歯磨きやうがいをすることも、大切です。

口の中を水でゆすぐだけでも、歯の色素沈着を予防できます。ドリンクを飲んだあとは、口の中からのどの奥までをきれいに洗うようにイメージして、水でグチュグチュとゆすいでから、ゴクンと飲みほすことをお勧めします

出典 http://woman.mynavi.jp

毎回歯を磨くことが難しくても、うがいなら取り組みやすいですよね。日々のちょっとした行動で、歯の色素沈着を予防することができます。

歯医者さんで定期クリーニング。

Licensed by gettyimages ®

こちらはホワイトニングではなく、歯石やステインを除去する「クリーニング」です。保険治療で取り扱っている歯医者さんも多く、虫歯予防のためにもワンシーズンに1度は受けておきたいものです。

デンタルクリニックで、ホワイトニング。

Licensed by gettyimages ®

歯医者さんで専用の機械を使って行う「オフィスホワイトニング」は、即効性があり施術後すぐに歯の白さを実感することができます。オフィスホワイトニングの効果を維持するために、自宅で行う「ホームホワイトニング」も2週間程度で歯の白さを感じることができます。自費治療になりますが、痛みに強く、歯を早期に白くしたい方にはおすすめです。

ホワイトニング(いわゆるブリーチング)は、過酸化水素が分解する際に発生するヒドロキシラジカルやヒドロペルオキシラジカルなどのフリーラジカルが、歯の着色有機質の二重結合部分を切断し、低分子化することにより起こる「無色化」により、歯の明度を上げることにより白くする方法である。

出典 https://ja.wikipedia.org

ホワイトニングは歯の強さにより出来る方、施術中に痛みに耐えられない方など、様々です。ホワイトニングは、このような方法で歯を白くしています。

鼻呼吸をする。

Licensed by gettyimages ®

鼻呼吸と歯の色素沈着。関連がないように感じますが、いったいどのような効果があるのでしょうか。

実は口呼吸から、鼻呼吸に変えるだけで歯の黄ばみを抑える事が出来ます。口呼吸は唾液の循環を妨げ、口の中が乾燥しやすくなります。口の中が乾燥することにより、ステインが付着しやすくなり、歯が黄ばむ原因になるんです。
ステインの付着を抑えるためにも、口の中が乾燥しないように、こまめに水分も摂ることが大切です。

出典 http://kirei-plus.net

歯が白いと、笑顔を見せることが楽しくなります。

Licensed by gettyimages ®

歯が白いと、多くの方に好印象を与えることができます。歯がきれいになると、笑顔を見せることが楽しくなります。ぜひ美しく健康的な歯を保つために、出来るところから取り組んでみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Asuka Yamamoto このユーザーの他の記事を見る

ビューティブロガー。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら